京都・奈良・滋賀エリアの
不用品回収・粗大ゴミならオールクリアにお任せください。

オールクリア
フリーダイヤル0800-777-5374
インターネット無料見積り24時間受付中!!

お役立ち情報お役立ち情報

トップ > お役立ち情報

京都市 使っていないギターの処分方法とは?

使っていないギターの処分方法とは?


みなさんこんにちは。


京都市右京区で不用品回収を行なっている


オールクリアです。


部屋の整理や大掃除をしていたら、昔使っていた思い出の詰まったギターが見つかったということはありませんか?


趣味でギターを始めたけどすぐ飽きてしまった、仕事や家事で忙しくて楽しむ時間がないなど気分や生活スタイルが変わってギターを使わずずっと押入れの奥にしまっていたという方も多いのではないでしょうか。


そのような場合、ギターの処分を検討しましょう。
使わないものをいつまでも置いておくのはスペースがもったいないです。


ではギターはどのように処分すれば良いのでしょうか。


簡単に捨てることができるの?

家庭ごみとして出せるの?

まだ綺麗だから捨てるのはちょっと...


と処分方法がわからなかったり、処分についての疑問が湧いてくるでしょう。


今回はギターを処分する方法をまとめました。


ギターは処分する?中古品として売却する?



ギターは処分する?中古品として売却する?


ギターを手放す際、壊れてしまったものは不用品として処分しましょう。
まだ音が鳴ったり、状態が良いものは中古品として売却しましょう。


ギターの処分方法とは?



ギターの処分方法とは?


ギターの処分方法とは?


自治体にごみとして売却する。



自治体にごみとして出す場合は、不燃ごみか粗大ごみとして分別されます。


お住いの自治体によって、ごみの分類方法、手続き方法、手数料などが変わってきますので、自治体に問い合わせてみましょう。



・アコースティックギターの場合



アコースティックギターは木製ですが、部品によってプラスチックや金属などもあるため、不燃ごみか粗大ゴミ扱いになります。



・エレキギターの場合



エレキギターについても金属やプラスチックなど自然素材以外の部品が使われているため不燃ごみか粗大ゴミとして処分することになるでしょう。


不用品回収業者に依頼して処分する



不用品回収業者に依頼して処分する


ギターは不用品回収業者に依頼して処分することができます。
ホームページなどを確認して電話やネット上で申し込むことができます。


ご自身の都合の良い日時に処分を依頼することができます。
ただ、自治体よりも廃棄手数料や運搬料金が高額になるため、業者選びには注意しなければなりません。


中古品として売却する、譲る。



中古品として売却する、譲る


ギターは中古市場でも需要がある品物です。
ビンテージの物や人気のモデル、大人気ギタリストが使っているギターなどは特に価値があります。


そのためギターはネットオークションやフリマアプリなどを利用して
売却することをお勧めします。


また壊れていないギターならリサイクルショップで売却することもできます。
ただ、楽器に詳しい知識がない人に査定されてしまうと、適切な価格で買い取ってもらえない場合もあります。注意しましょう。


こたつの処分はオールクリアにおまかせください。




当社では不用になったギターの回収を行なっております。
ギター以外にも家電や家具、その他不用品もまとめて処分することが可能です。
また遺品整理やゴミ屋敷清掃、お部屋のお片づけ、ハウスクリーニングなど様々なサービスを取り扱っております。
お困りの際はオールクリアまでご相談くださいませ。

pagetop
兵庫県エリアのお困りごとは「オールクリア」にお任せ下さい。