京都・奈良・滋賀エリアの
不用品回収・粗大ゴミならオールクリアにお任せください。

オールクリア
フリーダイヤル0800-777-5374
インターネット無料見積り24時間受付中!!

お役立ち情報お役立ち情報

トップ > お役立ち情報

京都市【キャンドル(ろうそく)】容器別の捨て方はどうするの?



こんにちは。

京都市で不用品回収を行うオールクリア でございます。


女性にアロマキャンドルは人気がありますね。

夜にキャンドルの灯りに癒される方も多いと思います。

 

しかし、処分するとなると

「ロウが容器に残ってる、、どうやって捨てたらいいの?」

「分別はどうしたらいいの?」

普段のゴミとは違って捨て方に困りますよね。

 

今回は、京都市の「キャンドル・ろうそく・容器別の処分方法」をご紹介致します。

 

目次


⑴キャンドル・ろうそくの処分方法は?

⑵キャンドルの容器の中にロウが残っている場合は?

⑶容器別の捨て方

・ガラス製

・プラスチック製

・金属製

⑷まとめ



 

⑴キャンドル・ろうそくの処分方法は?


キャンドルやろうそくは、「燃やすゴミ」として処分します。

お仏壇用のろうそくの様に紙箱に入っているものは

箱に入ったまま燃やすゴミに分別して大丈夫です。

 

また、筒が大きなサイズやアロマオイルで香りを付けてあるもの

ハーブやドライフラワーが練り込まれているものがありますね。

それらもそのまま「燃やすゴミ」に捨てることができます。

また、ジェルのように柔らかい形状のキャンドルも同じです。

 



 

⑵キャンドルの容器の中にロウが残っている場合は?


キャンドルが容器にくっついている物もあります。

その場合は、どうしたら良いのでしょうか?

 

まずはキャンドルの容器にくっついているロウを出します!

【方法】

容器ごと湯銭にかけて溶かし

中のロウは新聞紙などに取り出してまとめて「燃やすゴミ」に捨てます。

 

湯銭ができない場合には、劇おちくんなどのメラミンスポンジや

目の粗いタオルを使い、ある程度取り除けられると大丈夫です。

 

 



 

⑶容器別の捨て方


それでは、ロウを取り除いた後の容器の処分方法をお伝えいたします。

京都市では次の分別で処分することになります。

 

①ガラス・缶の容器


「資源ゴミ用して袋」に入れて週に1回の収集日に出します。

「缶・びん・ペットボトル」の資源ごみ収集当日の朝8時までに

お近くの収集場所へ持っていきます。

前夜には出さないように気をつけましょう。

資源ごみ収集場所

こちらの黄色の表示が目印です。

お住まいの地域の収集日はこちら >>でご確認できますよ。

 




②プラスチック製


京都市では、プラスチック製容器包装に当たらない

プラスチック製品については,「燃やすごみ」で出します。

※プラスチック製容器包装とは?

生鮮食品が入っていたプラスチックのトレイのように

商品を取り出した後に不要になるプラスチックでできた容器のことです。

プラスチック製容器包装はまた分別、収集日が異なりますので注意しましょう。

 




③金属製


小型金属類の分別収集日に分別をして出します。

出し方は、中の見える透明な袋に入れて「金属」と貼った紙をはるか

袋に「金属」と書いて出します。

資源ごみ収集場所の看板

「缶・びん・ペットボトル」の資源ごみ収集と同じく

こちらの黄色の表示が目印です。

お住まいの地域の収集日を確認して、当日の朝に出すようにしましょう。

 



 

⑷まとめ


今回は京都市の「キャンドル・ろうそく・容器別の処分方法」をご紹介いたしました。

地域によってゴミの分別方法は異なりどのように・いつ処分したら良いの?

と分からないことがあります。

 

そんな時は京都市で不用品回収を行うオールクリアにご相談くださいませ。

「時間や手間をかけずに回収してもらいたい」

お電話一本でご自宅まで伺い、スピーディーに回収いたします。

 

オールクリア は買取強化であなたの負担を軽減いたします。

不用品で買い取れる物がある場合は

その場でお支払い代金より値引きいたしております。

 

無料のお見積もり、ご質問、ご相談は

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

【TEL】 0800-777-5374

【受付時間】 9:00〜20:00

 

サービス内容はこちらでございます。

オールクリアの不用品回収

 

最後までご覧頂き、誠にありがとうございます!

春待つ日々、心豊かにお過ごしくださいませ。

【植木鉢・土】京都市ではどうやって捨てたら良い?



こんにちは。

京都市で不用品回収を行うオールクリア でございます。


ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

家庭菜園やガーデニングは、お花や植物に癒され

お家も明るくなって嬉しいですよね♬

趣味で楽しまれていらっしゃる方は多いのではと思います。

 

しかし、楽しんだ後の”植木鉢”や”土”はどうしたら良いのでしょうか?

今回は京都市で「植木鉢や土の処分する方法」をご紹介いたします。

 

 

目次


⑴京都市の処分方法は?

⑵友達・ご近所さんに譲る

⑶業者に依頼する

⑷まとめ



 

⑴京都市の処分方法は?


①植木鉢


小さな陶器の植木鉢は、家庭ゴミとして出すことができます。

また、プラスチック製のプランターも

小さなサイズは家庭ゴミとして処分できます。

どちらも「燃やすごみ用指定ごみ袋」に入れて出しましょう。




②土


ほんの少量であれば「燃やすごみ」のゴミ袋にいれて

引き取ってくれるとも言われています。

しかし園芸用の「農薬」は有害な物質を含むため禁止されています。

「農薬」の回収は、販売店やメーカーに相談しましょう。

 

※植木鉢やプランター、土も同様に、袋が破けてしまわないように

小分けにしたり袋が破けないよう配慮しましょう。




③大型ゴミとして


自治体の大型ゴミとして回収してもらうことが可能です。

その場合は、大型ゴミの受付センターに連絡します。

指定場所や指定日時、また手数料を確認します。

コンビニで手数料を払った後、購入したシールを貼り

指定日時の指定場所へ出しておいておくと回収してもらえます。

 
 



⑵友達・ご近所さんに譲る


 

園芸の趣味をお持ちのご近所さんや友人に譲るのも一つの方法です。

喜んでもらえると嬉しいですし

お互いにとって、また環境にとって優しい選択となりますね。

 

 

⑶業者に依頼する


造園業者や、私たちのような不用品回収業者に依頼することも可能です。

くれぐれも山や川などに不法投棄しないようにしましょう。

「不法投棄とは?」不法投棄に関してはこちらをご覧くださいませ。

 



 

⑷まとめ


今回は「京都市での植木鉢、土の処分方法」をご紹介いたしました。

もしも小さな植木鉢やほんの少しの土ではなく

大きな植木鉢やご自身ではどうしたら良いか分からない場合は

無理をせず専門の業者へごご相談くださいませ。

 

また、

「手間・暇をかけたくない」

「都合の良い日時に回収してもらいたい」

「他の不用品をまとめて回収してもらいたい」

そのようにお考えのあなたは

京都市で不用品回収を行うオールクリア にお任せくださいませ。

お電話一本でご自宅まで伺い、単品から回収させていただきます。

 

無料のお見積もり、ご質問、ご相談は

お気軽にお問い合わせくださいませ。

【TEL】 0800-777-5374

【受付時間】 9:00〜20:00

 

最後までご覧頂きありがとうございます!

春の訪れを近くに感じるこの頃、皆さまのご健康をお祈りいたします。

京都市【使い捨てライター】処分方法&ガスの抜き方



こんにちは。

京都市で不用品回収を行うオールクリア でございます。


 

ブログをご覧頂きありがとうございます。

立春が過ぎ、少しずつ春を近くに感じる2月です。

お元気にお過ごしでしょうか?

 

さて、コンビニなど手軽に買えるライターですが

「家庭ごみとしての捨て方がイマイチ分からない。」

そんな方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

 

本日は京都市における使い捨てライター」

処分方法ガス抜きの方法をご紹介いたします。

 

目次


⑴京都市の家庭ゴミ・使い捨てライターの分類は?

⑵ガスが残ってるライターを回収してくれる場所

⑶ガス抜き方法

⑷まとめ

 



 

⑴京都市の家庭ゴミ・使い捨てライターの分類は?


ライターはガスを使い 切り、水につけてから

「燃やすゴミ」出しましょう。

 

※ゴミにガスが残ったライターが混入していたため

収集車に爆発火災が発生したことがあります。

そのような危険を防止するため、家庭ごみとして出す際は必ずガス抜きしましょう。

 

 

⑵ガスが残ってるライターを回収してくれる場所


中身が残っているライターは

各区・支所のエコまちステーションまち美化事務所

もしくは上京リサイクルステーションにて回収してもらえます。

 

→「京都市・資源物回収拠点」

上記のリンクで近隣の回収拠点を検索できます。

あなたの近所で回収してもらえる場所を確認してみましょう。

 



 

⑶ガス抜き方法


それではガス抜き方法をみていきましょう。

くれぐれも注意して安全に行なってくださいね。

 

⑴まずは火の気がなく、風通しの良い外で行います。

その時、風上に立ちましょう。

 

ライターのレバー部分を押し続けると、ガスが出ていきます。

「シュー」「スー」とガスが出ている小さな音が聞こえます。

ガスの量を調節するレバーをプラスのほうにしておくと早くガスが出せるでしょう。

 

⑶ガスの量が多い場合は、輪ゴムを使ってレバーを下げたままにしておいたり

ガムテープなどで固定したりしておくと楽に抜くことができます。

 

⑷中のガスが全て出たら、確認のためにレバーを押してみましょう。

全く火が全くつかなければ完了です。

 

※京都市で家庭の「燃やすゴミ」として出す場合は

ガス抜きが完了したこの状態で、その後水につけてから出します。

 

 

⑷まとめ


今回は京都市での「使い捨てライター」の処分方法と

ガスの抜き方をご紹介いたしました。

 

使い捨てライターのような小さな物も、処分方法に困る時がありますね。

不用品の処分にお困りの際は、お気軽にオールクリア にご相談くださいませ。

 

・家庭ゴミでは出せない粗大ゴミ

・女性や高齢者にとって運ぶのが大変な重たい物

・移転に伴う複数の不用品、またはお部屋丸ごとの不用品

オールクリアはどんな物も1点から丁寧・スピーディーに対応いたします。

買取も強化しておりますので、お見積もりの際にご相談くださいませ。

 

無料のお見積もり、ご質問、ご相談は

お気軽にお問い合わせくださいませ。

【TEL】 0800-777-5374

【受付時間】 9:00〜20:00

 

最後までご覧頂き、誠にありがとうございます。

三寒四温の時節柄、くれぐれもご自愛くださいませ。

 

【蛍光灯の処分方法】京都市のルールは?

 



こんにちは。

京都市で不用品回収を行なっているオールクリア でございます。


 

室内の蛍光灯が点かなくなった時、蛍光管の処分方法をご存知ですか?

蛍光管は、水銀が含まれているほか、割れやすいなど処理が難しいゴミのひとつです。

 

そこでこの度は、京都市での蛍光管の処分方法、回収の拠点場所等をご紹介いたします。

 

目次


⑴蛍光管のゴミの分類は?

⑵回収対象の蛍光管は?

⑶京都市での回収拠点はどこ?

⑷近くの回収拠点を検索!便利マップ

⑸まとめ

 


⑴京都市でのゴミの分類は?


蛍光管(直管,環形管,電球型管)

「その他の資源物」に分類されます。

 

「その他の資源物」は、自治体のゴミ収集車による回収ができません。

そのため、指定されている拠点に

ご自身で持ち込み回収してもらう必要があります。

 


⑵回収対象の蛍光管は?


回収対象となる蛍光管は

家庭から排出される環型・直管型・電球型の蛍光管となります。

【注意(京都市公式サイトより抜粋)】

※ 割れた蛍光管は,厚紙などに包んで燃やすごみとしてお出しください。

※ 白熱電球やLEDなど,蛍光管以外の照明器具は回収対象外です。

※ 事業者から排出される蛍光管は回収の対象外です。

 



 

⑶京都市での回収拠点はどこ?


それではどこに持っていけば良いのでしょうか?

エコまちステーション

京都市内の区役所や支所内に

エコまちステーションという部署が設置されています。

蛍光管は割れないように,できるだけ購入時の箱などに入れて持ち込みましょう。

 

まち美化事務所

京都市内に美化事務所が設けられています。

まち美化事務所に持ち込まれる場合は,事務所内の職員の方にお預けください。

 

蛍光管回収協力店

商業施設や町の電気屋さんなどの回収協力店があります。

新しい蛍光灯と買い替えの際に回収してもらえます。

※回収協力店はこちらのステッカーが目印です→

蛍光管回収協力店のステッカー


⑷近くの回収拠点を検索!便利マップ


お近くの回収拠点を検索してみましょう。

あなたのお住まいの地域で、蛍光菅を持ち込める回収拠点が探せます。

→「回収場所マップ」

どうぞご活用くださいませ。

 

まとめ


今回は、京都市で蛍光管を処分する方法と、回収場所をご紹介いたしました。

もしもご自身で回収場所へ持ち込むのが時間的、身体的に難しい場合は

不用品回収業者にお願いしてみてはいかがでしょうか?

 

私たちオールクリア は、お電話一本でご自宅まで伺い

単品の回収からご対応させて頂いております。

 

・一人では運べない荷物を処分したい

・単品を当日回収してほしい

・複数の荷物を一度に処分したい

そんなあなたの不用品をスピーディーに回収致します。

 

また、オールクリア では買取を強化しております。

お客様のご負担を軽減しお得に不用品回収を行うことができます。

 

無料のお見積もり、ご質問、ご相談は

お気軽にお問い合わせくださいませ。

【TEL】 0800-777-5374

【受付時間】 9:00〜20:00

 

最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。

「立春」という言葉を聞くと春がすぐそこに感じます。

どうぞお健やかにお過ごしくださいませ。

 

注射器・注射針はどうやって捨てるの?【京都市・医療器具の処分方法】



こんにちは。

京都市で不用品回収を行なっているオールクリア でございます。


 

高齢化社会が進み、ご家庭で治療のために注射器等が使用されることが多くなりました。

それらに伴い、家庭で使わなくなった注射器、または注射針の処分方法にお困りの方が大勢いらっしゃいます。

そこで今回は「使わなくなった医療器具はどうやって捨てるの?」にお応えさせて頂きます。


目次


⑴京都市では家庭ゴミに出して良いの?

⑵病院や医療機関に返却する

⑶薬局に回収してもらう

⑷まとめ

 



 

⑴京都市では家庭ゴミに出して良いの?


京都市では、注射器・注射針の医療器具は

家庭ごみに出してはいけません。

自治体のホームページに記載されているように、職員の方にとって大変危険です。

実際に処理をする職員の方が作業中に注射針に刺さり

ケガをするという事故が発生しておりますので

自治体にゴミとして処分するのは必ずやめましょう。

参照→京都市:在宅医療器具の処分に関して

 



 

⑵病院や医療機関に返却する


専用のケースにいれて、処方された医療機関に返却いたしましょう。

医療機関では、専門の廃棄物業者が処分をしてくれます。

また病院で処方される際には、使用後の処分方法は説明して下さるので

安心できる方法を確認しておきましょう。

 



 

⑶薬局に回収してもらう


地域によっては薬局が回収して下さいます。

薬局で購入する際は、処方方法を予め薬剤師さんに確認いたしましょう。

また、購入時に確認するのを忘れた場合は、現場の薬剤師さんに相談すると良いでしょう。

 



 

⑷まとめ


誤った方法による医療器具の処分は、処理をする方にとって大変危険です。

自治体に処分せず、医療機関や薬局に返却・回収してもらうことをご承知おき下さいませ。

 

部屋のお片づけや、ご遺品整理を行なっていると

「どうやって捨てたら良いの?」

と困る物が少なくありませんよね。

そんな時は、お気軽に不用品回収のオールクリア にご相談くださいませ。



女性や高齢者にとって運ぶのが大変な重いお荷物も

お部屋まるごと片付けてほしい時も

お電話一本でご自宅まで伺い、単品からスムーズに回収いたします。

 

お客様に最適なサービスをご提案させて頂いておりますので

無料のお見積もり、ご質問、ご相談はお気軽にお問い合わせくださいませ。

【TEL】 0800-777-5374

【受付時間】 9:00〜20:00

 

サービス内容はこちらでございます。

オールクリアの不用品回収

 

最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。

春を楽しみに、皆様のご多幸をお祈りいたします。

【不法投棄とは?】不用品回収を依頼する為に知っておくこと



こんにちは。

京都市で不用品回収を行なっているオールクリア でございます。


 

不用品を捨てる時、家庭ゴミとして自治体のゴミ回収へ出したり

粗大ゴミとして日時指定して回収してもらうことが一般的です。

 

しかし一人で運べないような大きなお荷物や

数が多い場合、またお時間が作れない場合は

不用品回収業者にご依頼されるのではないでしょうか。

 

しかし中には悪質な業者が存在するのも残念ながら事実でございます。

そんな悪質な不用品回収業者がするのが「不法投棄」です。

この度は貴方が安全にゴミを処分する為にも知って頂きたい

「不法投棄」に関してご紹介いたします。

 

目次


・不法投棄とは?

・不法投棄の罰則って?

・まとめ



 

不法投棄とは?


不法投棄とはゴミを指定された場所以外に捨てること意味しています。


例えば家庭ででたゴミは「回収日に回収場所に出す」というのが

通常の廃棄方法となります。


「ゴミを決まった日時・指定場所に出せない、けど処分したい。」

そんな場合に山や川に処分したら「不法投棄」となります。



例え小さなタバコや空き缶を道端に捨てる行為

いわゆる”ポイ捨て”「不法投棄」となります。


「小さいしこれくらいいっか。」なんて軽く思わず

環境にもご自身にも気持ち良い、正規の場に捨てましょう。




不法投棄の罰則って?


【個人で不法投棄した場合】


個人が不法投棄をした場合は

「5年以下の懲役または1000万円以下の罰金」が課せられます。

例えばゴミを近隣の住居、山道、河川敷などに捨てた場合は

不法投棄未遂だとしても処罰の対象となります。




【法人が不法投棄した場合】


法人が不法投棄をした場合は「3億円以下の罰金」が課せられます。

悪質な不用品回収業者が回収したゴミを山や川に捨てた場合や

工場からの汚染物質を指定場所以外に捨てた等の場合です。




【貴方の持ち物が不法投棄された場合】


ここで注意が必要であるのが

「不法投棄されたゴミの持ち主も罪に問われる」場合があります。

 

最終的にきちんと処分されるまでは

物の所有権はあなたが持ったままになります。

 

その為、不法投棄が見つかり、ゴミの中から持ち主の証拠が発見されたら

ご自身が不法投棄したのではないにも関わらず

罪に問われる可能性がありますので、トラブルに巻き込まれないためにも

安心できる業者をしっかりと選ぶことが大切ですね。

 



 

まとめ


この度は不法投棄に関してご紹介いたしました。

もしも家庭ゴミ以外で処分したい物があるけれど

・重たくて一人では運べない

・数が多い

・指定時間に都合が合わない

 

そんな場合は、オールクリア にお任せくださいませ!

電話一本でお家まで伺い、不用品を回収いたします。

また買取強化しておりますので、貴方のご負担を軽減いたします。

 

無料のお見積もり、ご質問、ご相談は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

【TEL】 0800-777-5374

【受付時間】 9:00〜20:00

 

最後までご覧頂き、誠にありがとうございます。

厳しい寒さの冬、温かいドリンクや大切な方とのお時間で心も体もご自愛くださいませ。

ご遺品整理のコツ「3つお伝えいたします」

 



こんにちは。

京都市で遺品整理を行なっているオールクリア でございます。


 

年末年始の慌ただしさから、ようやく普段の暮らしに戻ってきましたね。

「今年は遺品整理をしよう!」と決意されたものの

「まずは何から手をつけたら良いの?」

となかなか手を付けられない、なんてことはございませんか?

 

そこでこの度は、京都市で遺品整理を行なっている私たちが

『遺品整理の”コツ”』を3つお伝えいたします。

【目次】

⑴必要に分類

⑵不必要に分類

⑶判断に困るものは一旦保留

⑷まとめ

 

⑴必要な物に分類


まずは大切な物を「必要な物」として分類していきます。


貴重品を始め、遺言書に記されている物形見など


故人様を偲ばれるご遺族様にとって、大切な物を保管します。


また下記の印鑑や書類関係は貴重品として保管いたしましょう。


【書類関係の例】

・印鑑

・土地や不動産の権利書

・銀行通帳

・保険関連の書類

・年金関連の書類

・金融関連の書類

・借入金関連の書類

・クレジットカード、携帯電話、公共料金関連の契約がわかる書類



⑵不必要な物に分類


ここでは、あってもなくても困らない物を


潔く「不必要なもの」へと分類していきます。



しかし”綺麗な物”や、”十分に使える物”は簡単に処分しがたいと存じます。


そんな時、”もったいないなぁ”と思われる物は


不用品回収業者や遺品整理業者に買い取ってもらえるか確認したり


寄付をされたり、海外にリユース品を輸出している業者に依頼すると


処分されずに再度使用されることになります。


少しでもお人に役立つ手放し方でありますと


故人様、ご遺族様のお気持ちも救われるのではないでしょうか。





⑶判断に困るものは一旦保留


分類をしていく中で、判断に迷う物が出てくるはずです。


そんな時は、一旦「保留」に分類をして、お時間をおいてから考えます。


決断には意思の力がいるものです。


1日のうちで最も意志力を持っているのが「朝」と言われています。


例えば、会議や重要なミーティングなど、決め事は朝がベストと言われます。


そのため、決断力を必要とするご遺品整理の分類も出来ることなら朝に行いましょう。




⑷まとめ


この度は「3つに分類をして整理を進める」


というご遺品整理の”コツ”をお伝えいたしました。


⑴必要な物に分類 ⑵不必要な物に分類 ⑶判断に困るものは一旦保留


この3つに分類することからご遺品整理を始めてみてはいかがでしょうか?

 

そうは言いましてもご遺族様だけで片付けるのは体力的にも精神的にも大変なことと存じます。

「物が多すぎて片付けられない」

「離れて暮らしているので難しい」

「多忙のため時間を割けずいつまでも進まない」

そんな時はご無理をせず信頼できる遺品整理業者にご依頼されるのも一つの方法でございます。



私たちオールクリア は京都市で遺品整理を行なっております。


ご遺族様のご心情を配慮し誠実なお手伝いをさせて頂きます。

ご遺品整理のサービスの詳細はこちらをご覧くださいませ。

遺品整理サービス内容

 

無料のお見積もり、ご質問、ご相談はお気軽にお問い合わせくださいませ。

【TEL】 0800-777-5374

【電話受付時間】 9:00~20:00

 

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

厳しい寒さが続いています。

どうぞお身体を大切にお過ごしくださいませ。

京都市・そのまま捨ててはいけない!【灯油の処分方法】

 


 

京都市で不用品回収を行なっているオールクリア でございます。

故人様のお家を遺品整理する際、灯油がそのまま置いてある場合があります。

”灯油はどのように処分したら良いの?”

本日は「灯油の分別・処分方法」をお伝えいたします。

 

灯油の処分方法


京都市では、収集や処理に危険を及ぼすものとして


灯油はゴミとして処分することができません。


そこで、いくつかの灯油の処分方法を見ていましょう。


①使い切る



タンクのそこに少量の灯油が残っている場合は


使い切ってしまうのが一番です。



②ガソリンスタンドに持ち込む



多くのガソリンスタンドでは余った灯油を持ち込めば処分してもらえます。

しかしセルフのガソリンスタンドでは


回収を行っていないことがありますので事前にお店に確認してみましょう。



③灯油販売店に持ち込む


お近くに灯油の販売店があれば、そちらに持ち込みましょう。


また、灯油を移動販売している会社があり、その会社の本部に持ち込むことも可能です。


どちらの場合も、事前に持ち込みが出来るかどうかを確認しておきましょう。



④業者に依頼する


不用品回収業者に依頼する方法もあります。

自宅まで取りにきてもらえるため、自分で灯油を運ぶ必要がなく

お年を召された方や、お車を運転されない方にとって便利でございます。

 



まとめ


・使い切る

・ガソリンスタンド

・灯油販売店

・業者

以上が灯油の処分方法でございます。

京都市では新聞に吸わせて燃えるゴミとして出すことができない

灯油の処分方法がご参考になれば幸いです。

 

不用品のご相談はオールクリア にお任せください


オールクリア は、お電話1本で貴方のご自宅まで伺い不要品を回収いたします。

単品からの回収を格安で、また買取も強化しております。

処分に困る物から大きなお荷物まで、一度に回収させて頂きます。

重い荷物を運べない女性やご高齢者、またお時間を有効に使われたい貴方は

オールクリア にお任せくださいませ。

 

無料のお見積もり、ご質問、ご相談はお気軽にお問い合わせくださいませ。

【TEL】 0800-777-5374

【電話受付時間】 9:00~20:00

 

最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。

寒さ厳しき折、どうぞご自愛くださいませ。

余った油の処分方法

余った油の処分方法

 

みなさん、こんにちわ。

京都市左京区で不用品回収を行っているオールクリアです。
1月ももう終わりを迎え、通常の生活がスタートしたのではないでしょうか。

年末年始は家に親戚が集まったり、子供が帰省したりと集まってごはんも食べる機会も多くなります。
お寿司を頼んだり、から揚げや天ぷらや、サラダ、、
たくさんの人が来る場合、揚げ物って華やかでみんなが好きなのでご家庭でされる方も多いのではないでしょうか??
今日はそんな【余った油の処分方法】をお伝えさせていただきます。

 

少量の油だった場合は、新聞紙や布に吸わせて捨てる


料理で使用した油が少量の場合は、新聞紙や布に吸わせて可燃ゴミとして捨てるのが一般的でしょう。
紙や布に油を吸わせる方法は、油の中に新聞紙や布を入れて油を吸わせます。
そしてある程度油を吸わせたら新しい新聞紙を入れ替えてまた吸わせる。
この作業を繰り返したら、すぐに処分できます。

 

廃油として、油の処分を依頼する


食用油といっても、期間がたてば廃油として扱われるようになります。
そのため、地域で廃油を回収してくれる場所に問い合わせて、食用油を捨てられるか一度確認してみましょう。
場所によっては回収してくれるところもありますし、回収してくれない場合もあります。
捨てられるところもあるので、確認してみることもオススメします。

 

市販の凝固剤を購入して、油を固めて捨てる


使わなくなった油がある程度ある場合は、市販の凝固剤を買ってきて固める方法もおすすめします。固めてしまえばそのまま捨てることもできますし、特に汚れも出ないので、とても便利な方法です。
ただ、若干料金がかかるのと買いに行く面倒があるのでその点は良い方法を選んでくださいね。

 

ビンやペットボトルに詰めた状態で捨てる


捨て方としては一見雑に見えますが、資源ごみで捨てる場合は、このような方法になります。
使用済み・未使用にかかわらず、食用油はまだまだリサイクルが可能で様々な活用方法が残っています。
この方法についてはペットボトルに詰めた状態で回収してもらう地域や、回収場所に設置された容器に移し換える地域など、自治会によって捨て方が異なります。

また、回収してもらえる油も自治体によっては種類が限定されていることも。
自分の住む自治体の回収方法は、事前によく確認しておきましょう。

 

油を直接排水溝に流さないでください


使用した油を直接流しに捨てるのは、絶対にNGです。
流された油が家庭の排水設備や下水道管の内部に付着して、菅を詰まらせてしまうためです。
悪臭の原因になるほか、台所やトイレが使えなくなる場合もあるので必ず上記のような捨て方にしてくださいね。

 

今回は使用し終わった油の捨て方についてお伝えしました。
みなさんもご家庭での油を処分したい場合参考にしてみてくださいね!

 




いかがだったでしょうか。
オールクリアでは、不用品回収・買取り・引越しのお手伝いなど広い範囲で対応しております!
お困りごと、相談がある場合は是非オールクリアにご連絡ください。
ご連絡お待ちしております!




▶︎不用品回収リストはこちらからご覧ください

本の整理と処分方法

本の整理と処分方法

 

みなさんこんにちは。
京都市伏見区で不用品回収を行っているオールクリアです。

みなさんは本はよく読みますか?
最近ニュースで芥川賞・直木賞の受賞が発表されましたね。
やはり話題の本は読みたくなりますし、
ドラマや映画の原作本なども本屋さんにあるとついつい気になりますよね。

しかし買って読んでしまった本、一体どうしよう…
といったお困りの方も多いと思います。
今日はそんなご家庭にある本の整理・処分方法についてご紹介していきます。

 

本棚を活用しましょう


本棚は部屋の中でも存在感のある家具です。
いくらインテリアを整えても、本棚の整理ができていなければせっかくの部屋のイメージが壊れてしまいます。
本が多くて、収納にこだわる方は思い切ってオリジナルの本棚を作ってみてはいかがでしょうか。

また文庫や雑誌、写真集、図鑑など大きさや高さがまちまちなものは高さを揃えて収納するとスッキリと見えます。
よく読むものを下の手の届く高さに、あまり読まないものは下の段に置くなどすると使いがっての良い本棚になります。
空いたスペースには写真立てや小物などを飾ると圧迫感のない収納スペースになります。

 

本を処分する方法


それでもまだ本が多く、置き場に困っているという方はこんな処分方法があります。

①ネットオークションに出品


手軽に取引ができますし、参考書や人気の本や中古でもよく売れているのでネットオークションに出す方法です。
しかし利用料や、売れる可能性がなすぐに売れる可能性がないということも理解しておきましょう。

 

②図書館に寄付


シリーズで集めて、まだ読めるもの、売ったり処分するのが惜しいものは図書館へ寄付してみてはいかがでしょうか。
買取や引き取りといったサービスは行っていないので、自分で運ぶ手間はありますが、図書館でたくさんの人に読んでもらえるといった喜びもあります。

 

③本の買取を利用


処分したい本がたくさんあって買取してらう店舗に運べないという方には宅配買取という方法があります。
自宅で箱に詰めて本の引き取り業者に送ると、後日買取査定をして代金は銀行へ振り込まれるという仕組みです。
これなら自宅にいながら簡単に本が処分できます。
また、出張買取と言って自宅に査定に来てもらいその場で買取価格を提示してくれる方法もあります。

 

最終的に処分する場合


収納・買取・寄付などいろいろ考えた結果、最終的に処分するようになった本は資源ごみとして出しように指示をする自治体も多いようです。
大切にしてきた本なのでその後も有効利用できるように考えて処分したいものですね。

不用品回収業者にお願いするという案もあります。少量の本でも引き取り可能な業者もありますので、一度お電話にて見積もりをお願いするのもオススメです!

 




オールクリアは京都市伏見区で不用品回収を行っております!
お電話にてご相談をお伺いしますので、お気軽にご連絡くださいね。
また不用品回収の他にも買取なども幅広く行っているので、相談があれば連絡お待ちしております。




▶︎オールクリアの不用品回収情報はこちら
1 / 2012345...1020...最後 »
pagetop
兵庫県エリアのお困りごとは「オールクリア」にお任せ下さい。