京都・奈良・滋賀エリアの
不用品回収・粗大ゴミならオールクリアにお任せください。

オールクリア
フリーダイヤル0800-777-5374
インターネット無料見積り24時間受付中!!

お役立ちコラムお役立ちコラム

トップ > お役立ち情報

京都市 不用になった学習机の処分はオールクリアにお任せ下さい!

京都市 学習机の処分方法 オールクリア
みなさんこんにちは。


京都市中京区で不用品回収を行なっている


オールクリアです。


小学校に入学する時にお父さんやお母さんから買ってもらった学習机。


大人になった今でもご実家にまだ学習机が残されているという方は多いのではないでしょうか。


ご自身のお子さんに学習机を引き続き使ってもらうこともできますが、


ほとんどの場合


「処分するのが面倒くさい。」
「子供の思い出が詰まっているから処分するのもなぁ...」
「学習机を処分する方法がわからない。」
「処分するにも体力に自信がなくて家の外へ運び出すことができない。」



といった理由で処分するのをためらっている方も多いのではないでしょうか。


ただ、学習机を処分するタイミングを逃してしまうと、いつまでも部屋の場所をとってしまい空間の無駄遣いになってしまいます。


いつかは処分しなければならない時がきます。
今回は、学習机の処分方法について考えていこうと思います。


学習机の処分方法



不用になった学習机の処分方法 京都市 オールクリア


学習の処分方法はいくつかございます。


・自治体の粗大ゴミ回収を依頼する。
・不用品回収業者に依頼する。
・リサイクルショップに買い取ってもらう。
・オークションやフリマサイトに出品する。



自治体の粗大ゴミ回収を依頼する。



学習机は自治体が実施する粗大ゴミ回収で処分することができます。
お住いの自治体によってルールは異なりますが、以下の流れが一般的でしょう。


1.電話予約かインターネットで学習机を処分したい旨を粗大ゴミ回収センターへ問い合わせる。


2.粗大ゴミ回収は有料の自治体がほとんどです。回収してもらうために有料ゴミ処理券をコンビニやスーパーマーケットで購入します。


3.有料ゴミ処理券を購入したら不用になった学習机に貼り付け、指定された場所・日時に出しましょう。


不用品回収業者に依頼する。



楽に負担なく学習机を処分したいという方は、不用品回収業者に依頼して不用品を処分しましょう。
電話一つで見積もりを依頼することができ、回収当日は依頼者は何もする必要がないため負担をかけることがないためお勧めです。
平日お仕事で忙しい会社勤めの方、毎日の育児が大変な方、高齢者の方にお勧めです。


リサイクルショップに買い取ってもらう。



買取金額は期待できませんが、リサイクルショップに買取をお願いする方法もあります。
ただ、あまりにも古かったり傷がひどい場合は買取や引き取りをしてもらえないところもあります。そのため事前にリサイクルショップに連絡して、買取可能か確認してみると良いでしょう。


オークションやフリマサイトに出品する。



リサイクルショップと比べるとオークションサイトやフリマアプリは全国の方に対して販売するため、売却できる可能性が高いです。
学習机の写真を撮り傷があるところや汚れがあることを納得してもらい購入してもらいましょう。
また学習机は大型なため送料も高額になりがちです。送料のことも考慮して金額を決めましょう。




不用になった学習机の処分にお困りの際はオールクリアにお任せ下さい!



不用品がございましたら不用品回収のプロオールクリアにお任せ下さい!


お家に不用になった学習机があるという方は当社オールクリアにお任せくださいませ。
また、学習机以外にも不用な家電や家具、その他生活用品がございましたらまとめて処分させていただきます。
電話1本で見積もりさせていただき、早急に回収させていただきます。


京都市中京区 仏像の手放し方

仏壇の処分方法 オールクリア


みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


両親が守ってきた仏壇や仏像が遺品となったが、管理することができず処分したいという方もいらっしゃると思います。
さらに仏像や仏壇ということもありどうやって処分したらいいかわからないという方もいらっしゃると思います。


そこで今回は仏像の処分方法についてご紹介いたします。



仏像を処分するタイミング



仏像を処分する方法


仏像を手放すしたいという理由は


・両親から仏像を引き継いだが大きすぎて負担になるため手放したい。
・仏像を継承する人がいなかった。
・ご自身が信仰していない宗教の仏像のため必要がない。
・お土産でもらった仏像を手放したい


など状況により異なります。




仏像処分の注意点



仏像処分の注意点 オールクリア


仏像を処分する前に必ずご家族や親族全員に同意を得ることが大切です。
ご自身だけの判断で処分してしまうと、後々揉め事になってしまう可能性もあるため注意が必要です。親族が集まりやすい四十九日や1周忌などに話し合いを設けましょう。




仏像を処分しよう。





仏壇や仏像は自治体のゴミ回収に出すことができます。
しかしそのまま捨ててしまうのは気が引けてしまいます。
また開眼法要を行なっている仏像はそのまま処分することはできません。
必ず供養を行う必要があります。供養はお寺に依頼すれば行うことができます。
また供養を受け付けている仏具販売店や不用品回収業者もありますのでチェックしましょう。
供養を行い魂を抜くことで問題なく仏像を手放すことができます。


仏具販売店に依頼する



仏壇や仏像を購入した仏具販売店で供養と処分を受け付けてもらうことができます。
ただ仏具販売店に直接持ち込む必要があるため、運搬手段が必要になります。
供養と処分の費用は、販売手によって異なりますが5万円程度と考えて起きましょう。



お寺に依頼する。



お寺に依頼して魂抜き・閉眼供養を行うこと仏壇を処分することができます。
お寺に依頼する際はお布施という形でお坊さんへ謝礼を渡すことになります。
感謝の気持ちで1万円から5万円の範囲でお渡しすると良いでしょう。




不用品回収業者に依頼する。



不用品回収業者の中には遺品のご供養を行なっているところがあります。
ご供養と処分をまとめて行えますし、家から出ることなく仏像を手放すことができるため負担をかけることなく処分することができます。
回収費用は1万円以内が相場です。




■仏像の処分は私たちオールクリアにお任せくださいませ。
当社ではあなたがお持ちの仏像の処分のお手伝いをさせていただいております。
遺品整理士の資格を持つ従業員が所属しているため、遺品の扱いも心得ております。
また、仏像以外にも仏具や仏壇などの処分も承っております。
お困りごとの際はオールクリアまでご相談くださいませ。


趣味のグッズは高く売れることも?京都市版

趣味グッズは意外と高く売れるかも?京都市版


多様化する趣味


みなさんこんにちは、京都市中京区で遺品整理を行なっているオールクリアです。


みなさんには夢中になれる趣味はお持ちですか?



最近では便利な世界になったことにより趣味も多様化しています。
釣りやゴルフ、テニス、キャンプ、旅行、食べ歩きなど外で遊ぶ趣味や、手品や陶芸、フィギュア作り、ネットサーフィンなどお家の中で楽しむ趣味などたくさんあります。
多趣味の方もいて日々色々な趣味を楽しんでいる方もいらっしゃいます。


人によっては趣味が長続きしないことも?



興味があって一度始めた趣味でもなんらかの理由で続けることができなくなることがあります。
急な病気や引越し、単に飽きてしまったなど人それぞれです。
そんな時に使わなくなった趣味のグッズをあなたはどうしていますか?
最近ではネットオークションやフリマアプリなどで手軽にものを売却することができるようになりました。そのほか以外にも趣味グッズを手放す方法はいくつかありますので下記でご紹介いたします。


趣味グッズを手放す方法


趣味グッズを手放す方法はいくつかあります。
廃棄する方法、売却する方法それぞれ説明させていただきます。


友人に譲る。



趣味グッズを処分する方法 友人に譲る


あなたの知人や友人に同じ趣味の方がいる場合は譲ってあげましょう。
趣味を通じて出会った仲間やご家族など聞いてみるだけ聞いてみましょう。
知っている人に使ってもらえることで安心できますし、譲った方に喜んでもらえるためお勧めです。
処分にかかるお金もないため経済的です。



リサイクルショップに売却する。



趣味グッズの処分方法 リサイクルショップへ持ち込み


あなたがお住いの近くにリサイクルショップがあれば持ち込むことで趣味グッズを簡単に手放すことができます。
ただリサイクルショップの売却金額はあまり期待できません。
価値のあるものが正しい査定金額がでずに損をしてしまう可能性が大きいです。
そのためあまりお勧めはできません。



オークションやフリマアプリに出品する。



趣味グッズの処分方法 オークション・フリマアプリに出品する。


最近テレビCMなどでも放映されているフリマアプリ。
出品もとても簡単で誰でも利用することができるのがメリットです。
またリサイクルショップとは違い、大勢の人に見てもらえる機会があるため高く売却できる可能性も高いです。商品説明を詳しくしたり、写真を綺麗に撮るなど工夫することで売れる可能性が高くなります。




自治体のゴミ回収で処分する。



趣味グッズの処分方法 自治体のゴミ回収で処分する。


趣味グッズに特に価値がないという場合は自治体が実施する家庭ゴミ回収や粗大ゴミ回収で処分してしまいましょう。
自治体によって分別のルールが異なるため、ホームページ等を確認しましょう。





不用品回収業者に依頼して処分する。



趣味グッズを処分する 不用品回収業者に依頼する


手放す趣味のグッズが大量で困っているという方は不用品回収業者を依頼して処分をしましょう。
業者によっては買取を行なっているところもあるためお勧めです。
電話一本で家に駆けつけて査定・処分をしてくれるます。
ただ他の処分方法より費用はかかってしまいます。そのぶん時間的・体力的に負担なく処分することができるためお勧めです。




趣味グッズの処分にお困りの際はオールクリアにおまかせください。


お家の中が趣味グッズであふれて困っているという方は当社オールクリアにおまかせください。
しっかり査定して納得いただけるように努めさせて頂きます。

最近話題の墓友とは?〜京都市で今すぐ生前整理を始めよう〜

みなさんこんにちは、京都市中京区で不要品回収をおこなっているオールクリアです。


■赤の他人同士が一緒のお墓に入る墓友とは?
最近、終活を始める際に増えているのが「墓友」です
「墓友」という言葉、聞き馴染みがない方も多いかと思います。


墓友とはお墓友達の略語で、仲の良い友人や親しい夫婦などで一緒に墓地や墓石を購入することを約束して、一緒を設置する場所や墓石を探したり契約することのことを言います。
元から仲のいいお友達と墓友になることもありますし、終活を始める中で仲良くなった方と墓友になることもあるでしょう。
赤の他人なのに一緒にお墓に入るの?と驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に墓友を探す目的のサークルや集まりもあり、墓友を募集している人もいます。


■なんで墓友を作る人が増えたの?
ではなぜ墓友を作る人が増えたのでしょうか。
その一つの原因は、少子高齢化社会です。
超高齢化社会とは、高齢者の人数よりも若者の人数の方が極端に少なくなることを言います。
子供が少なくなり、一人っ子が増えてお墓の管理を任せることができない状況が増えています。
管理できないお墓は無縁仏となってしまい、草がボーボーはえみっともない状態になってしまいます。
このような状態になる前に生前から気が合う墓友を見つけて一緒のお墓に入ることで孤独になることを避けたいという方が多いのです。


また、未婚の方が増えているのも原因の一つです。
女性の社会進出が増え、昔とは違ったライフスタイルが浸透しているため未婚率が上昇してきました。
一生独身で仕事を続けてきた際に孤独死を避けるために墓友を作りたいという方がいらっしゃいます。


■墓友の作り方
では墓友はどのように作れるのでしょうか。
墓友はネット上のサイトで見つけることができます。
終活関連のサイトを見つけて「墓友」と検索してみると墓友交流サイトや墓友についてのサイトが数多く存在しているのがわかります。
このサイトを利用して墓友を探してみるのも良いでしょう。
また墓友サークルを探して墓友を探すやり方もあります。
様々な団体がセミナーを開催して墓友サークルのメンバーを募集しています。


みなさんも墓友を作ってみてはいかがでしょうか。

ドライヤーはどうやって処分したらいいの?

みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


みなさんの髪の毛をケアしてくれるヘアドライヤー。
女性の長い髪の毛を乾かすには大変欠かせない家電です。


しかし長期間使い続けると壊れてしまう時期がきます。
ではドライヤーの寿命はどのくらいなのでしょうか。
今回はドライヤーの寿命や処分方法について考えていきましょう。


■ドライヤーの寿命ってどのくらい?
ドライヤーの寿命は3.4年と言われています。
ただ、みなさんの使用時間や頻度によっては短くなったり長くなったりします。
また、メーカーによっても異なります。


■ドライヤーの不具合って?
ドライヤーが寿命を迎える頃には様々な不具合が出てきます。


・温風が出なくなる。
ドライヤーの温かい風を出すファンとヒーターが正常に動かず、温風が出なくなってしまう不具合が出てきたらそのドライヤーはもう寿命を迎えています。
温風を出すことのできないドライヤーは本来の役割を失っています。
新しいものの買い替えを検討しましょう。


・焦げ臭い匂いがする。
ドライヤーから何だか焦げ臭い匂いがするといったことはありませんか?
ドライヤーには吹き出し口と吸い込み口があり、吸い込み口にはホコリやペットの毛、人間の髪の毛がたまりがちです。
これらのゴミがドライヤーの熱で燃やされ、焦げ臭くなることがあります。


■ドライヤーを処分しよう。
ドライヤーは自治体の不燃ゴミで処分することができます。
ただ、自治体によっては小型家電回収ボックスに入れて処分する地域もあるため事前に確認しておきましょう。
また、ドライヤーは不用品回収業者でも処分することができます。
ただ、ドライヤーだけで処分してもらうとなると高くなってしまうため、お家にたくさん不用品がある場合に利用すると良いでしょう。


当社では様々な不用品の処分をさせていただいております。
お困りごとの際はオールクリアまでご相談くださいませ。

空き家対策特別措置法ってどんな法律?

みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


みなさんは「空き家対策特別措置法」とう法律をご存知でしょうか?
空き家特別措置法は2015年に施行された放置空き家に対する法律です。


■法律が制定されたワケ
現在の日本では空き家がとても増えています。国が行なっている調査によると現在空き家の数が820万戸にものぼることがわかっています。7軒に1軒が空き家ということになります。
空き家が増えていくと、大きな問題が発生します。
誰も住んでいない家は、年月が過ぎるごとにどんどん荒れていきます。
景観が悪くなることにより、不法投棄されてしまったり放火や不法侵入などの犯罪が起こってしまう可能性があります。
さらに、屋根瓦が台風で飛ばされてしまい通行人に当たってしまう可能性も出てきます。
これらの問題を対策するために国が動き出し、2015年に「空き家対策特別措置法」が制定されました。


■法律により国ができるようになったこと。
倒壊の恐れのある空き家や、衛生上有害となる空き家は各市町村が「特定空き家」として認定し、所有者に対して対策・改善を請求することができます。


■特定空き家に認定されてしまう基準とは?
・建物の基礎や屋根、外壁に問題がある
・倒壊の恐れがある
・衛生的に有害のもの
・景観を損なうもの
これらを満たした空き家は特定空き家に認定されてしまう可能性があります。


■特定空き家に認定されると
あなたのお家が特定空き家に認定されてしまうと、固定資産税が6倍になってしまう恐れがあります。
警告されてから所有者が何も対策をしなかった場合、そうなる恐れがあります。


■空き家管理はオールクリアにご相談ください!
空き家の管理は大変です。当社は相続した空き家の管理や遺品の整理、不動産の売却、建物の解体などトータル的にサポートさせていただきます。

大きくて重くて大変!マッサージ機は不用品回収業者に依頼しましょう

みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


日々の疲れを癒してくれるマッサージグッズ。
家電量販店の売り場でもマッサージ機を試される方が多く、人気のほどが伺えます。
あなたのお家にも一つはマッサージグッズがあるのではないでしょうか。


ただマッサージ機ってとても大きくて場所をとりますよね。
もしそのマッサージ機が故障して使えなくなったら、とても厄介ですね。


今回は、壊れてしまったマッサージ機の処分方法について考えていこうかと思います。


■マッサージ機の寿命は7年ほど
マッサージ機の寿命は7年ほどです。
使用する方の使用頻度によって寿命の長さは変わって来ます。
長い期間使用していると、電源が入らなくなったり、リモコンが壊れたり、変な音がしたりと不具合が発生します。
このような不具合が発生した場合は、まず修理の相談をメーカーにしてみましょう。
場合によっては修理費用の方が、新しいものを購入するより高くなってしまう可能性があります。新しいものは以前のものより優れた機能がついています。もし修理費用が高い場合は、新しいものを購入しましょう。


■不用品回収業者に依頼して処分する。
マッサージ機はとても大きく重いため、ご自身で処分をするのはとても大変です。
楽に簡単に処分するためには不用品回収業者を利用しましょう。
マッサージ機だけでなく、その他の家電や家具も同時に処分することができます。
不用品回収業者を利用する際は、ホームページや口コミをチェックして、複数業者に見積もり依頼を行いましょう。


私たちオールクリアでもマッサージ機の回収サービスを行っております。


お見積もりは無料でさせていただきます。
お気軽にご相談くださいませ。

ダンボールは使い道が終わったら処分しましょう。

みなさんこんにちは、京都市中京区で不要品回収を行っているオールクリアです。


ネットでショッピングをしたり、飲料水を箱買いすると家の中にダンボールがたまりがちです。
また引越しをするとたくさんのダンボールが家の中にあるかと思います。


使っていない大きなダンボールは、部屋内を圧迫するため、使い道が終わったら処分したいものです。
また、ダンボールはゴキブリなどが住み付きやすいため長い間放置してしまうと衛生的にもよくありません。


ただ、ダンボールをどのように処分していいかわからない方も多いのではないでしょうか。
今回は、ダンボールの処分方法についてご紹介いたします。


1.自治体の廃棄方法を確認する。
ダンボールはペットボトルと同様リサイクルが可能です。
そのため燃えるゴミとしては処分することができません。
多くの自治体では「資源ごみ」として処分することが多いですが、各自治体のホームページ等を見て確認しておきましょう。


2.引っ越しで出た段ボールは引っ越し業者に引き取りを依頼する。
引越しの際に発生したダンボールは利用した引越し業者に依頼して処分しましょう。
引越しを依頼するときに、ダンボールの回収もお願いできるかも確認しておきましょう。


3.不要品回収業者に依頼する
ダンボールは不要品回収業者に処分してもらうことができます。
ダンボールのみの回収になると高くつくかもしれませんが、そのほかに家電や家具、ありとあらゆる不用品がある場合はまとめて処分を依頼しましょう。
状態の良いものだったり、価値のあるものであれば買取をしてもらえる可能性があることが可能です。


お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

遺品を仕分ける際はまず貴重品を。

みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行っているオールクリアです。


大切なご家族が亡くなられ、気持ちの整理が落ち着いた後に行わなくてはならないのが遺品整理です。
初めての遺品整理だと何から手をつけて良いかわからないという方もいらっしゃいます。
今回は遺品整理を行う時の仕分け方法についてご紹介いたします。


■貴重品を探そう
まず行いたいのが【貴重品をまず探す】ことです。


貴重品の例として
・銀行の通帳、印鑑、キャッシュカード、クレジットカード
・年金手帳
・生命保険等に関する書類
・土地などの権利書
・運転免許証、健康保険証、パスポート
・宝石や骨董品など価値があるもの
・公共料金の請求書や領収書
・借入金に関する書類
が該当します。


これらのものは、今後の相続に関わりますし、公共料金など支払い、ストップをするために必要になります。
期限などもあるため貴重品等は早めの確認が必要になります。


■遺族が引き続き使う物に仕分ける
ご家族が引き続き使うもの、形見として持ってきたいものなどを仕分けていきましょう。
故人のものだからと多く遺品を引き取りたいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そうしてしまうとご自身のおうちの中がものに溢れてしまいます。
どうしても残しておきたいもの、大切にしたいものだけを残しておきましょう。


■買取査定をしてもらいたいものに仕分ける
故人のご遺品の中に骨董品や宝石、アンティーク家具などがあれば業者に買い取ってもらえる可能性が高いです。
業者に買取を依頼する前に、事前に遺品の価値を調べておきましょう。
調べておくことで適正な値段を知ることができるため、損をする可能性が低くなるでしょう。


■ゴミとして処分するものを仕分ける
人が一人暮らしていたのですからたくさんのゴミが発生します。
小さなゴミであれば簡単に捨てることができますが、大型の家具や家電は捨てるのは面倒ですよね。


そんな時は、不用品を回収してくれる不用品回収業者に依頼しましょう。
ご自身の都合の良い日時に依頼することができますし、不用品の搬出、処分を代わりに行ってくれるために体力的にも負担なく処分することができます。


当社では不用品回収、遺品整理、ゴミ屋敷清掃、お部屋の片付け、ハウスクリーニングなどお客様に役立つサービスを取り扱っております。
お困りの際は私たちオールクリアまでご相談ください。

自転車を賢く処分しよう!

みなさんこんにちは、京都市中京区で不要品回収を行っているオールクリアです。


通勤やサイクリングなど移動を支えてくれる自転車ですが、いずれ捨てなければならない時がきます。
自転車の廃棄方法は6つあります。


順に説明させていただきます。


1.友人に譲る。
自転車を必要としていないか友人に聞いてみましょう。
後々トラブルにならないように譲る前に防犯登録の抹消は必ず行ってくださいね!


2.フリマアプリで販売する。
ご自身の家の近くで自転車を必要としている人をフリマサイトなどで探しましょう。
近くの人に譲ると取りに来てくれることもあり、ご自身で自転車を運ばなくて良い場合守ります。
状態が良いと買値がつきますのでオススメです。


3.新しいものを買ったお店に引き取ってもらう。
店によって引き取ってもらえる場合があるため、新しい自転車を購入する際に、古い自転車を引き取ってもらうことが可能か聞いてみましょう。


4.リサイクルショップに持ち込む。
家の近くにリサイクルショップがあれば持ち込んでみましょう。
持ち込む前に、ご自身でできる自転車のメンテナンスを行いましょう。
するとしないでは買値に差が出る可能性があるためです。


5.自治体に回収してもらう。
自治体が実施している不要品回収を利用しましょう。
自治体に電話にて予約し、ごみ処理券を購入して指定された日時・場所に自転車を置いておくだけで処分することができます。
時間に余裕がある方であれば、自転車をお安く処分できるためおすすめです。


6.不要品回収業者に依頼する。
不要品回収業者に依頼して、自転車を処分することができます。
有料ではありますが、当日引き取ってもらうことが可能です。
急な引越しや、時間がなかなか取れない方にはオススメな処分方法です。


ただ一つ注意したいのがどの方法でも、処分する前には防犯登録の抹消を行ってください。
悪用されてしまう可能性があるため必須です。


お困りごとの際はオールサポート名古屋までご相談ください。
pagetop
兵庫県エリアのお困りごとは「オールクリア」にお任せ下さい。