京都・奈良・滋賀エリアの
不用品回収・粗大ゴミならオールクリアにお任せください。

オールクリア
フリーダイヤル0800-777-5374
インターネット無料見積り24時間受付中!!

お役立ちコラムお役立ちコラム

トップ > お役立ち情報

ブラウン管テレビの処分方法について

みなさんこんにちは、向日市で不要品回収を行っているオールクリアです。


最近では古い旅館などでしか見なくなったブラウン管テレビ。
ブラウン管テレビは大きいため場所を取るため早めに捨てたいところです。


今回はブラウン管テレビの処分方法についてご紹介いたします。


1.友人に譲る。
テレビを必要としている人に譲りましょう。
アナログテレビであってもデジタルチューナーをつければデジタル放送を見ることができます。
またDVDプレイヤーなども接続することができるため使い道はまだ残っています。
友人の中に欲しい人がいなければ、インターネット上で「譲ります。譲ってください。」の掲示板を利用して見ても良いでしょう。取りに来てもらうことができれば送料もかからなくて済みますし、安く処分することができます。


2.購入した店舗で処分をしてもらう。
リサイクル料金を支払えば、購入した店舗で処分を依頼することができます。
ご自身で持ち込むことも可能ですし、家まで引き取りに来てもらうこともできます。
引き取りの場合は運搬料金が加算されてしまいます。


3.自治体の不要品回収を利用する。
ずいぶん前に購入していると思いますので、購入場所がわからない方もいらっしゃるでしょう。
そんな時は自治体が実施する不要品回収を利用しましょう。
回収方法や日時の指定などは自治体によって異なるため、お住いの自治体に問い合わせてみましょう。


4.不要品回収業者に依頼する。
不要品回収業者に依頼すると、家まで取りに来てくれるため外へ搬出する手間をなくすことができます。女性やお年寄りの方が重いテレビをも持つのは大変です。
有料ではありますが、気持ち的にも体力的にも安心な処分方法です。


お困りごとの際はオールクリアまでご相談ください。

壁についた汚れを取ろう~ボールペン汚れの場合~

みなさんこんにちは、向日市で不用品回収を行っているオールクリアです。


みなさんのお家の壁紙は綺麗ですか?
入居当時は綺麗だった壁紙ですが、長年住み続けると汚れていくものです。
長年放置していたとしても、正しい方法を使えば元どおりにすることも可能です。
今回は、壁についた汚れの種類別に掃除方法を順にご紹介いたします。


6.ボールペン汚れ
ボールペンには水性と油性があります。消し方も異なるため、掃除をする前にどちらの汚れのタイプかを確認しておきましょう。


・水性ボールペンの汚れの落とし方
水性ボールペンの汚れを落とす際に使うのは、ガラスクリーナーと綿棒です。
綿棒にガラスクリーナーを含ませて、少しずつ拭き取りましょう。
一気にふき取ろうとすると、汚れが全体に行き渡ってしまうため細かく小さな範囲で綿棒を動かしましょう。
地道な作業ですが、慎重に汚れを落として見てください。


・油性ボールペンの汚れの落とし方
油性ボールペンは水性ボールペンに比べて汚れを落としにくいものです。
汚れに気付いたらすぐに綺麗にしましょう。
油性ボールペンの汚れを落とす際に使うのは、アルコール、メラミンスポンジ、クリームクレンザーです。
消毒用や無水エタノールを用意し、コットンに染み込ませ壁を軽く拭き取ります。
その後、メラミンスポンジに水とクレンザーを含ませて軽めに擦りましょう。
強く擦りすぎると壁が傷んでしまうので優しく擦りましょう。


次回に続きます。
お困りごとの際はオールクリアまでご相談ください。

引越し当日にやること~その4~

みなさんこんにちは、向日市で不用品回収を行っているオールクリアです。

前回に引き続き、引越し当日に行う作業についてご紹介いたします。

【引越し当日に新居でやること】

6.料金の精算
引越しが終わったら精算を行いましょう。見積もり金額であらかじめ値段が分かっている場合はお釣りのないようにするのも親切ですね。また業者によってはクレッジットカード払いも可能なので、事前に確認をすると良いでしょう。

7.荷ほどきと整理整頓
引越し業者が撤退してまずはじめにやるべっことと言えるのが、段ボールの中に入っている荷物の荷ほどきです。
荷ほどきはとても時間がかかる作業です。
荷ほどきを早く終わらすために、はじめに行うことは、大きな荷物の配置を決めることです。
布団やカラーボックス、衣装ケースなどが部屋のいたるところにあると、荷物を収納することができませんし、作業スペースがなくなりとても効率が悪くなります。
また、もう一つのポイントとして、段ボールはすぐに使うものから荷ほどきを行いましょう。
すぐに使いたいものが見つからなくて、あれもこれもと荷ほどきを行ってしまうと荷物がごちゃ混ぜになり、効率が悪いです。
そのため引越し前の荷造りの際は、すぐ使うもの、時間が経ってから使うものなど段ボールに印をつけると良いでしょう。


いかがでしたでしょうか?引越し当日はやることが多くとても忙しいです。
新しい生活を気持ち良くスタートできるように段取り良い引越しを実現させましょう。

実家から引越しする際のモノの仕分け方法

みなさんこんにちは、向日市で不要品回収を行っているオールクリアです。


就職活動で内定を獲得した皆さん、引越し準備に向けて実家にあるものを整理整頓し、不要なものをを捨てていきましょう。
今回は、引越しをする際のモノの仕分け方法をご紹介いたします。


1.引越先に持っていくもの


引越し先に持っていくものは、最低限にしましょう。
布団やベッドなどの寝具用品や、タオル、衣類、靴、バッグ、趣味に使う道具、化粧品、薬、調理器具、食器、冷暖房器具、扇風機、パソコンなどすぐに生活に必要になるものは持っていきましょう。.

その際衣類やバッグ、趣味のものなどは1年以内に使ったものだけを持っていきましょう。


2.実家に置いておくもの


実家にものを置く場合は、保管場所と保管量を決めてしまいましょう。
例えば、「押入れの上部分に入りきる分だけものを置く」のような感じです。

そうすることにより、スムーズに作業をすることができ、部屋をすっきりさせることができます。
写真や手紙など、何年たっても見ていたいものは実家に置いておいても良いでしょう。


3.捨てるもの


1年以上使っていないものは捨ててしまいましょう。
押入れに何年も保管されているものは、今後使うことはほとんどありません。


また、部屋の中にあるものを一つ一つ手にとって
「これは今後の人生の中で必要なものか?ないと困るものなのか?」を考えてみてください。
きっと「いつか必要になる」というものがたくさん出てくるはずです。
そう思うものは残しておいても良いですが、1年後にまた同じように自分に問いかけましょう。


4.誰かに譲るもの


学校の制服や辞書などは近所の学生さんに譲れるのであれば譲りましょう。
また、趣味で集めていたものや価値のあるものはオークションやフリマサイトで他の人に譲ってみてはいかがでしょうか。
買い手がいれば、ちょっとしたお小遣い稼ぎになりますし引越し費用の足しになります。



家具や家電などを捨てる際は、私たちオールクリアまでご相談ください。
お客様のご都合の良い日時にお伺いさせていただき、不用品を回収させていただきます。また、買取にも力を入れておりますので是非ご利用ください。

セルフネグレクトとゴミ屋敷の関係性

みなさんこんにちは、向日市で不用品回収を行っているオールクリアです。

今回はセルフネグレクトとゴミ屋敷の関係性についてご紹介します。

セルフネグレクトにはゴミ屋敷問題、孤独死問題と切っても切れない関係があります。

普通の方の場合、ゴミが出たらゴミ箱に捨てることを当たり前にできますよね。
しかし、セルフネグレクトの方は精神的に不安定で自分からゴミを捨てることができません。
そのためゴミが積もりに積もって、いつの間にか部屋の中がゴミ屋敷化してしまうケースが大変多いです。
ゴミに囲まれた家はとても不衛生で、ゴキブリやハエなどの害虫やカビなどの菌が発生します。
その中で食事や睡眠をとっていると体調が悪くなってしまいます。

セルフネグレクトの方は対人関係も苦手な方が多く、周囲と孤立したがるため、他者からの支援を受けいれず拒む特徴があります。
死を予感させる危機的状況に陥っていたとしても自分から助けを求めることなく、そのまま力尽きゴミに埋もれて孤独死していまうケースがたくさん起こっています。

全国でも毎年2万人以上の方が孤独死で亡くなっており、その中の8割がセルフネグレクトが原因とされています。
もし身近な人の中に「以前は元気でよく外に出ていたのに、最近は全然姿を見せないな。」「ここ最近、新聞紙がポストにずっと置いてあるな」と思う方がいらしたら、一度声がけなどをしてあげてください。もしかしたらその一声で救える命があるかもしれません。


お困りごとの際はオールクリアにご相談ください。
pagetop
兵庫県エリアのお困りごとは「オールクリア」にお任せ下さい。