京都・奈良・滋賀エリアの
不用品回収・粗大ゴミならオールクリアにお任せください。

オールクリア
フリーダイヤル0800-777-5374
インターネット無料見積り24時間受付中!!

お役立ちコラムお役立ちコラム

トップ > お役立ち情報

オフィス周りの不用品はしっかりデータ処理

オフィス周りの不用品はしっかりデータ処理

 

こんにちわ、京都市伏見区で
不用品回収を行ってるオールクリアのコラム担当です。
今回は、オフィスのお片づけの際に、よく出てくるデータ関係の処理についてお話し致します。
そのまま処分してしまうとデータの流出や悪用など、様々なことが起きてしまうので、事前に対処して防げるようにしましょう。

 

早めの荷物整理をしましょう


まずオフィス移転や職場のリフォーム工事が決まったら、早めに荷物の整理をしなければいけません。引っ越し業者やリフォーム工事の方々が来てから大慌てで整理していては、スタッフの方々に迷惑をかけてしまいます。

月並みですが、スケジュールが決まり次第、不用品と必要なオフィス用品の取捨選択をして、要らない物は早めに処分しましょう。 大型のオフィス家具や既に利用していないOA機器や利用頻度がとても減って来ている家電製品や旧世代のパソコンなどは、専門の業者に相談して引き取ってもらうのがオススメです。

 

オールクリアは京都エリア全域に対応


オールクリアはエリア全域に対応した不用品回収業者ですので粗大ごみやオフィス用品の回収、処分はまとめて承っております。またインターネットから24時間、無料見積りが可能です。
初めて依頼する個人様や法人様も安心してご依頼ください。不用品を普通に処分すると、多額の処分費が掛かります。自治体によっては事前に複雑な申請が必要だったり、リフォームやオフィス移転が差し迫ったスケジュールの時は一苦労ですが、不用品回収業者のオールクリアなら臨機応変に対応致しております。

オフィス周りの不用品の中でも、個人情報や会社の機密情報が詰まった物については、経験豊富な専門スタッフが在籍するオールクリアがしっかりと責任を持って処分致します。

データ処理をせずに、普通に廃棄すると個人情報や会社の大事なデータが、思わぬ形で外部に流失するリスクがあります。実際に世間では近年、オフィスから流失した個人情報や機密データが悪用される事案が多発しており、正しくデータ処理を施すオールクリアに不用品回収はお任せください。

 

片付けと処分はまとめてオールクリアにお任せください


一度に大型のオフィス家電や家具、その他のパソコンやOA機器などが職場からリーズナブルな料金で、処分出来るので個別に専門業者に依頼するよりも、最初からオールクリアに依頼した方が時間も費用も節約きますので、一度ご相談ください。急ぎの案件も精一杯調整を行います。

使わなくなった学習机を処分する方法

使わなくなった学習机を処分する方法

 

みなさんこんにちは。京都市左京区で不用品回収を行っている
オールクリアの口コミ担当Hです!

もうすぐ春ですね!
春といえば新入学シーズンです。新しい季節になり生活も変わるので、今まで使っていたものを処分する方も多いのでは
ないでしょうか?
お子さんが使う学習机…みなさんも使っていたのではないでしょうか?
絶対に必要ですが、時期を過ぎると不用になりますよね。けれど学習机ってどう使えばいいんだろう?そんな方のために、今日は学習机の処分方法をご紹介します。

知人に譲る


学習机は頑丈にできており、数十年単位で問題なく使えます。
知人や友人で小さな子供がいて机を欲しがっているようなら、譲ってあげた方が良いでしょう。
長くつかえるものですし、譲ってもらえる方も嬉しいはずです。近くの人に声をかけてみて、机を欲しがっている人がいないか探してみましょう。
押し付けのような形になると迷惑になるので、良かったらくらいの形で聞いてみてくださいね。

 

地域のコミュニティサイトや市報などを通じて売る・譲る


友人や知人で欲しかっている人がいない場合は、地域密着のコミュニティサイトを通じて募集する方法があります。
コミュニティサイトは基本的に自分の住んでいる方を対象にしています。そのため、近くの方に直接受け渡しができ送料などをかけずの相手に売る・あるいは譲ることができます。コミュニティサイトだけではなく市が発行している市報などを通じて相手を探す方法があります。

ただし基本的には当人同士のやりとりが必要のため相手に信頼してもらえるような書き込みが必要です。
また引き渡しの時には一人でではなく、複数の人で行うよう注意するようにしましょう。

 

リサイクルショップに買い取ってもらう


リサイクルショップに学習机を買い取ってもらう方法です。
ショップによっては店側が引き取りに来てくれるところもあり持ち出す手間が省けます。また状態が良いものであれば
買取もあり、得する場合もあります。
机と椅子のセットの必要があるかどうかの条件がある場合もあるので、買取を依頼する際は学習机の状態が良いか確認しましょう。

 

粗大ゴミとして自治体に回収してもらう


自治体が回収できる範囲の中に学習机が入っていれば自治体によって回収処分できるところもあります。
大抵の場合、予約などの手続きが必要ですが机1つあたり1,000円から2,000円で回収してくれます。

しかし予約にはそれなりに時間がかかる上、学習机をゴミ集積場まで自分で出す必要があります。学習机が1階にある場合は良いのですが2階などにある場合は学習机を1階まで降ろさなければいけずかなり大変です。
またその作業の際にきちんと壁を保護しなければ傷つけてしまう恐れがあります。

 

不用品回収業者に依頼する


学習机を不用品回収業しゃにお願いする方法です。
自治体に比べて費用はかかりますが、持ち出しなどの作業を全て行ってくれる上、机がどのような状態であれ回収してくれるためあれこれ気にする必要がありません。

またこちらの要望した時間帯に合わせて回収に来てくれるので都合がつけやすです。そして学習机以外の粗大ゴミなども
まとめて引き取ってくれるので非常に便利です。
しかし無料回収という言葉で作業した後に別途費用を請求してくる業者もおりトラブルになるケースもあります。
依頼する業者はしっかりと口コミなど見極めるようにしましょう。

 




 

ずっとお世話になった学習机だからこそ使った後は処分方法もきちんと行いたいですね。
オールクリアでは京都市左京区にて学習机の処分も承っています。
お困りごとがあれば、まずは一度ご連絡ください。

京都市左京区で不用品回収業者を選ぶ時の安心ポイント

京都市左京区で不用品回種業者を選ぶ時の安心ポイント



不用品回収業者はしっかりと見分けで依頼しましょう


家庭で必要なくなったものを処理してくれる不用品回収。引越しや内装の一新等で使わなくなったベッドや冷蔵庫など、自分で処分するのが難しいときには大いに役に立ってくれます。 ですが不用品回収業者の種類は多く、どこの業者に依頼すれば迷いがちです。自宅に入れられているチラシやスピーカーで宣伝しながら回っている軽トラック、インターネットなど知る機会は非常に多いです。

しっかりとした仕事をしてくれる業者ならどこでも問題はありませんが、中には悪徳業者もあるので注意する必要があります。酷いところだと、相場の1.5倍どころではなく、5倍10倍と何かと理由をつけて請求してくるところもあります。

知識のない一般人だと侮り、半ば騙すかのような形でぼったくります。純粋に請求額が多いだけならばまだマシな方ですが、悪徳極まってくると回収したものをそのまま不法投棄するところもあるのです。不法投棄されたものが自分と関連付けられると、思わぬ面倒ごとに巻き込まれる可能性もあるため気を付けなければなりません。ぼったくりを平然と行っている悪徳業者に騙されないためにも、しっかりとした仕事をしてくれる業者を見つけることが大切になります。

 

見積りは詳細までしっかりと教えてくれる業者がおすすめ


悪徳業者を見分けるポイントとして、見積りの詳細を提示してくれるかどうか、ということがあげられます。回収するものがどういった種類でどれくらいの量かが分かっていれば、業者側はすぐに見積りを出して料金の設定をすることができます。何かと理由をつけて見積りを出さないところには気を付けなければなりません。

優良業者が行っている見積りは細かなところまで分かります。作業費、処分費、買取り金額など詳細に明記された見積書が無い場合は業者の方に一回聞いてみましょう。 不透明になりがちな部分までしっかりと見せてくれるのは、信頼できる不用品回収業者の証です。悪徳業者はわざと不明瞭にし、何倍もの費用を請求してきます。優良な不用品回収業者であれば、処分するものも1個ずつ丁寧に見積りを出して明確にするところもあるので安心できます。

また詳細な見積りだけでなく、追加料金がかかる場合にはしっかりと説明してくれる業者も信用できます。酷いところでは回収費とは別に、後日何倍もの費用を追加料金として請求してくるところもあります。 ぼったくられて騙されたいためには、詳細な見積りの明記を行っている業者を選びましょう。

 

丁寧親切な不用品回収業者、オールクリアにお任せください


京都市で不用品回収業者の選定に迷ったら不用品回収のオールクリアにお任せください。オールクリアの料金システムは非常に分かりやすくなっています。パソコンやテーブルなど一つ一つに細かな値段設定もされているので、安心して依頼することができます。

また人件費や出張費なども、SパックやMパック、Lパックとして、作業人数から必要なトラックを細かく分けて料金設定がされています。

騙すことを目的とした悪徳業者が多いからこそ、詳細で分かりやすい料金システムをオールクリアは採用し、利用するお客様が満足できる形になっています。ダンボール一箱程度のものから大きなベッドやタンスまで、どんなものでも一人一人にあったサービスを行っているのでぜひ安心してご利用ください。

オールクリアが考える不用品回収業者のチェックポイント

オールクリアが考える不用品回収業者のチェックポイント

悪徳業者と優良業者


モノがあふれている時代だからこそ、ゴミとなるものも多くあります。だからこそ不用品回収業者も全国にたくさんあるのです。購入した時には必要と思ったものでも、引っ越すから・たくさんありすぎて困るからと捨てる時にはすでに経年劣化したゴミです。それをきちんと処理してくれる業者選びをすることです。出来れば、不用品回収して、リサイクル可能な資源は上手く活用してくれるところ・本当に使えないものは住んでいる地域の自治体の基準に従って、正しく処理してくれるところを選ぶべきです。

 

リフォームや遺品整理・引越し・夜逃げの物件の家具や家電の処分の場合には、つい最近まで普通に使用していた家具や家電なのですからそのまま捨ててしまうのは勿体無いことです。かといって自分で一つ一つを整理するのは面倒なもの、そんな時に周囲を見渡してみれば候補となる不用品回収業者はたくさんあるわけです。ただ、あり過ぎると今度は困るのがどこが良いのかということ、中には不法投棄をするような悪徳商売をしているところも存在します。ゴミはあなたの個人情報が知られてしまう危険なツールだからこそ、適当に処分してよい物ではなく最後まで拘っておかねばトラブルに巻き込まれてしまいます。

 

優良業者は見積り金額以外の追加費用は一切かかりません。


インターネットで見ても、いずれの業者も心を掴む謳い文句が書かれています。それよりは、実際にその業者を使った方たちの口コミの方が、実態が分かっておすすめです。 良いところを選ぶ基準として、見積もりを見ても分かります。ただ安さだけで比べるのではなくその詳細を確認してください。詳細がきちんと書かれていて、不用品回収に必要となる事項が入っているようであれば安心です。中には、見積りでは安さをウリにして置きながら実際に利用すると、その後に追加料金がいくつも発生してトータルでは他社よりも高くなってしまうという仕組みのところも多く存在しています。安かろう悪かろうの場合も多いので、安さの理由もきちんと表示されている所にすべきです。適当な山に捨ててくるだけであれば、料金がそれほどかからないのも当然です。でもそれだと、悪事が明るみに出た場合にあなたの元にもトラブルが舞い込んで来ないとも限らないのです。
いくつかの業者をピックアップして、その中で相見積もりを取るようにすれば、大体の相場やどういった費用が発生するのかということが分かります。後から困るよりも事前によく調べて、不用品回収について勉強しておくことです。

 

口コミでも信頼のあるオールクリアにまずはご連絡ください。


不用品回収のオールクリアは、信頼できる不用品回収業者として口コミ評判も良いところです。もちろん無料見積りもお願いでき、どういった内容が含まれているのかしっかりと詳細をお伝え致します。それを見ると相場よりもお安くなっていますが、決して怪しい理由ではありません。オールクリアでは、独自のリサイクルフローがあるからこそ費用を抑えられるのです。女性の1人住まいやご年配の方だと特に、どんな人が訪れるのか不安に思われるでしょうが、女性スタッフも在籍しているので安心です。遺品整理の有資格者も多数在籍しており、仏壇やお人形など特殊な製品も正しい方法で処理してもらえるのです。万が一に備えて補償額一億円を加入しているので、保険での対応も万全です。
京都市中京区での不用品回収は安心して相談できるオールクリアにお任せください。

 

余った油の処分方法

余った油の処分方法

 

みなさん、こんにちわ。

京都市左京区で不用品回収を行っているオールクリアです。
1月ももう終わりを迎え、通常の生活がスタートしたのではないでしょうか。

年末年始は家に親戚が集まったり、子供が帰省したりと集まってごはんも食べる機会も多くなります。
お寿司を頼んだり、から揚げや天ぷらや、サラダ、、
たくさんの人が来る場合、揚げ物って華やかでみんなが好きなのでご家庭でされる方も多いのではないでしょうか??
今日はそんな【余った油の処分方法】をお伝えさせていただきます。

 

少量の油だった場合は、新聞紙や布に吸わせて捨てる


料理で使用した油が少量の場合は、新聞紙や布に吸わせて可燃ゴミとして捨てるのが一般的でしょう。
紙や布に油を吸わせる方法は、油の中に新聞紙や布を入れて油を吸わせます。
そしてある程度油を吸わせたら新しい新聞紙を入れ替えてまた吸わせる。
この作業を繰り返したら、すぐに処分できます。

 

廃油として、油の処分を依頼する


食用油といっても、期間がたてば廃油として扱われるようになります。
そのため、地域で廃油を回収してくれる場所に問い合わせて、食用油を捨てられるか一度確認してみましょう。
場所によっては回収してくれるところもありますし、回収してくれない場合もあります。
捨てられるところもあるので、確認してみることもオススメします。

 

市販の凝固剤を購入して、油を固めて捨てる


使わなくなった油がある程度ある場合は、市販の凝固剤を買ってきて固める方法もおすすめします。固めてしまえばそのまま捨てることもできますし、特に汚れも出ないので、とても便利な方法です。
ただ、若干料金がかかるのと買いに行く面倒があるのでその点は良い方法を選んでくださいね。

 

ビンやペットボトルに詰めた状態で捨てる


捨て方としては一見雑に見えますが、資源ごみで捨てる場合は、このような方法になります。
使用済み・未使用にかかわらず、食用油はまだまだリサイクルが可能で様々な活用方法が残っています。
この方法についてはペットボトルに詰めた状態で回収してもらう地域や、回収場所に設置された容器に移し換える地域など、自治会によって捨て方が異なります。

また、回収してもらえる油も自治体によっては種類が限定されていることも。
自分の住む自治体の回収方法は、事前によく確認しておきましょう。

 

油を直接排水溝に流さないでください


使用した油を直接流しに捨てるのは、絶対にNGです。
流された油が家庭の排水設備や下水道管の内部に付着して、菅を詰まらせてしまうためです。
悪臭の原因になるほか、台所やトイレが使えなくなる場合もあるので必ず上記のような捨て方にしてくださいね。

 

今回は使用し終わった油の捨て方についてお伝えしました。
みなさんもご家庭での油を処分したい場合参考にしてみてくださいね!

 




いかがだったでしょうか。
オールクリアでは、不用品回収・買取り・引越しのお手伝いなど広い範囲で対応しております!
お困りごと、相談がある場合は是非オールクリアにご連絡ください。
ご連絡お待ちしております!




▶︎不用品回収リストはこちらからご覧ください

本の整理と処分方法

本の整理と処分方法

 

みなさんこんにちは。
京都市伏見区で不用品回収を行っているオールクリアです。

みなさんは本はよく読みますか?
最近ニュースで芥川賞・直木賞の受賞が発表されましたね。
やはり話題の本は読みたくなりますし、
ドラマや映画の原作本なども本屋さんにあるとついつい気になりますよね。

しかし買って読んでしまった本、一体どうしよう…
といったお困りの方も多いと思います。
今日はそんなご家庭にある本の整理・処分方法についてご紹介していきます。

 

本棚を活用しましょう


本棚は部屋の中でも存在感のある家具です。
いくらインテリアを整えても、本棚の整理ができていなければせっかくの部屋のイメージが壊れてしまいます。
本が多くて、収納にこだわる方は思い切ってオリジナルの本棚を作ってみてはいかがでしょうか。

また文庫や雑誌、写真集、図鑑など大きさや高さがまちまちなものは高さを揃えて収納するとスッキリと見えます。
よく読むものを下の手の届く高さに、あまり読まないものは下の段に置くなどすると使いがっての良い本棚になります。
空いたスペースには写真立てや小物などを飾ると圧迫感のない収納スペースになります。

 

本を処分する方法


それでもまだ本が多く、置き場に困っているという方はこんな処分方法があります。

①ネットオークションに出品


手軽に取引ができますし、参考書や人気の本や中古でもよく売れているのでネットオークションに出す方法です。
しかし利用料や、売れる可能性がなすぐに売れる可能性がないということも理解しておきましょう。

 

②図書館に寄付


シリーズで集めて、まだ読めるもの、売ったり処分するのが惜しいものは図書館へ寄付してみてはいかがでしょうか。
買取や引き取りといったサービスは行っていないので、自分で運ぶ手間はありますが、図書館でたくさんの人に読んでもらえるといった喜びもあります。

 

③本の買取を利用


処分したい本がたくさんあって買取してらう店舗に運べないという方には宅配買取という方法があります。
自宅で箱に詰めて本の引き取り業者に送ると、後日買取査定をして代金は銀行へ振り込まれるという仕組みです。
これなら自宅にいながら簡単に本が処分できます。
また、出張買取と言って自宅に査定に来てもらいその場で買取価格を提示してくれる方法もあります。

 

最終的に処分する場合


収納・買取・寄付などいろいろ考えた結果、最終的に処分するようになった本は資源ごみとして出しように指示をする自治体も多いようです。
大切にしてきた本なのでその後も有効利用できるように考えて処分したいものですね。

不用品回収業者にお願いするという案もあります。少量の本でも引き取り可能な業者もありますので、一度お電話にて見積もりをお願いするのもオススメです!

 




オールクリアは京都市伏見区で不用品回収を行っております!
お電話にてご相談をお伺いしますので、お気軽にご連絡くださいね。
また不用品回収の他にも買取なども幅広く行っているので、相談があれば連絡お待ちしております。




▶︎オールクリアの不用品回収情報はこちら

DIYで出た材料の処分方法

DIYで出た材料の処分方法

 

みなさんこんにちは。
京都市下京区で不用品回収を行っているオールクリアです。
みなさんDIYってやったことがありますか?
少し前から雑誌やテレビでよく聞くようになった「DIY」。
自分の思い通りのサイズで棚を作ったり、ペンキを塗って色を変えたり…

自分の思い通りにできるので、やってみたことのある方もいらっしゃるかもしれません。
そして、DIYで出たゴミは日常生活で扱わないもののため、処分方法に迷うことがあると思います。
今日はそこで、DIYで出たゴミの処分方法をお伝えさせていただきます。

 

 

燃えるゴミに出せるもの


まず、分かりやすいものとして壁紙などの紙類、布類です。
そして木材のゴミですが、木材のゴミは状態によって異なり、切断や研磨の時に生じる木くずは、燃えるごみとして処分可能です。
しかし、木片の場合は地域の自治体によって大きく異なります。

ゴミ袋の収まる場合は、燃えるゴミとして処分可能となるところや紐で束ねて木片類として処分するところ、
大きさや重量にかかわらず資源ゴミとして処分するところなど異なってくるので、ご自分がお住いの地域の自治体のHPなどで一度確認してみてくださいね。

また余ったペンキは、新聞紙や布に含ませて乾燥させるか、固める薬剤と混ぜて固めると、燃えるゴミとして処分ができます。また布やすりは燃えるごみして処分可能です。

 

 

燃えないごみに出すもの


分かりやすいものは釘やネジなどの金属のゴミが燃えないごみとなります。
またガラスも燃えないゴミとして扱われます。
これらは自治体によって大きさの規定があるので、規定のサイズを上回った場合、産業廃棄物として扱われます。ペンキが入っていた缶や空になったスプレー缶も燃えないゴミとして処分します。

また工具ですが、これも自治体によって異なるのですが、ドライバやスパナなど小型の工具は燃えないごみとして扱われる自治体が多いです。
電動工具は大きさによりますが、燃えないゴミか粗大ゴミとして処分ができます。
そして、使えなくなった工具の刃は燃えないゴミと処分可能ですが、怪我防止のために、刃の部分をきっちりと紙やガムテープなどで保護しましょう。

 

 

粗大ゴミに出す際は手数料・申込方法を確認しましょう


粗大ゴミを出す場合は、地方自治体のごみ処理施設に連絡をとり、引取依頼と処理料金を確認してからコンビニなどでゴミ処理券を購入して、指定された日に所定のゴミ収集場所に持っていくのが、一般的な粗大ごみの処理方法です。

もしくは、地方自治体のごみ処理施設へ直接粗大ごみを持っていく方法もあります。
この場合は手間はかかりますが、処理料金が割引されることもあるので費用を抑えたかったり、運べる量の方にはお勧めです。

DIYで出た粗大ゴミを処理する場合はあらかじめ大きさを測っておくと処理の連絡がスムーズにいく場合があるので、測っておきましょう。
また電話だけではなく、インターネットから申込ができる自治体もあるので活用してみてはいかがでしょうか。

 

 

産業廃棄物になるDIYの材料も


木材を使って、テーブルや椅子などを作る場合は、産業廃棄物になる資材は出ませんが家をリフォームするなどの大掛かりなものだと、産業廃棄物が出る場合もあります。

代表的な例は、「石膏ボード」です。
家の壁に使われているもので、壁のリフォームの際には大量に出ると思います。
このような産業廃棄物は通常のゴミとしての処理が不可能で、自治体のゴミ処理施設でも処理を受け付けておりません。

そのため産業廃棄物処理業者に処理を依頼する必要があります。
もし通常のゴミとして廃棄した場合は、法律で罰せられることもあるので、かならず専門業者に依頼をして、廃棄しましょう。

 

みなさんいかがだったでしょうか?
綺麗なおうちに住むにあたって、思い通りの家具や棚が自分で創れたら楽しいですよね!
材料の処分方法も理解した上で、ぜひ自分に心地よい部屋作りを楽しむために、DIYも挑戦してみてくださいね!

 




オールクリアなら不用になった家具や棚の処分もすぐにお伺いしてお引き取りさせていただきます。お困りごとがあればご相談くださいね!




 

使っていない香水の捨て方について

使っていない香水の捨て方について

 

みなさんこんにちは。
京都市山科区で不用品回収を行っているオールクリアです。

年も明けてもうすぐ2月ですね!
2月といえば「バレンタインデー」。女性から男性にチョコレートを渡しホワイトデーにはお返しをもらって…

なんとなく女性も男性も心が躍るイベントですね。
今年は何をあげよう?なんて考えている人も多いと思います。
中にはチョコレートと一緒に小物を上げる方も多いのではないでしょうか?
靴下やハンカチ、香水など…

そしてバレンタインやホワイトデーでもらったものの家に使っていないプレゼントが眠っていることはありませんか?
嬉しいけれどなかなか使わなかったものってありますよね。

今回はそんなプレゼントの中から、
「古い香水の処分方法」についてお伝えさせていただきます!

 

素材ごとに分類する


使わなくなった古い香水を処分するには、使われている素材ごとにゴミを分類しましょう。
例えば、スプレー部分が金属が使われている場合や、中身が残っている場合は、液体をティッシュや新聞紙に染み込ませて「可燃ごみ」として処分しましょう。
また容器にプラスチックが使われている場合は「不燃ごみ」にするなどそれぞれの素材ごとに分類して捨てる必要があります。そのため香水の処分は分解してゴミを捨てるようにしましょう。

 

未使用品の香水ならオークションで販売する


たとえ古くなってしまったとしても、未使用品であれば香水をネットオークションで販売することができる可能性もあります。
しかし、ブランド品の香水ではないと売り手が見つからない場合もあります、商品によってオークションやフリマアプリなど使い分けるようにするのがオススメです。
また送る際にも梱包に注意する必要があるので、よく気をつけて発送するようにしてくださいね!
お金になる確率も高いため、ぜひチャレンジしてみてください。

 

古い香水を再利用して使い切る


香水として香りが残っている場合は、再利用するというのも良いかもしれません。
再利用の仕方として例えば、「トイレの芳香剤」や「ルームスプレー」として使うことができます。
また水拭き掃除をする際に少量だけ使うと、綺麗にしたところから良い香りがするようになります。
そのため、普段生活する場所に何気なく利用することで古い香水を使い切れますよ!使い切った後は、地域のゴミ区分に沿って捨てるようにしましょう。

 

 

古くなった香水は使われる材料によって処分する方法が変わります。
売って処分する方法・再利用する方法などあるので
ぜひ参考にして、家に眠っている香水は活用してみてくださいね!




京都市山科区の不用品回収はオールクリアにお任せください。




▶︎不用品回収の詳しい情報はこちらからご覧いただけます。

 

家電リサイクル法について知っていますか? その②

家電リサイクル法について知っていますか? その②

みなさんこんにちは。
京都市東山区で不用品回収を行っているオールクリアです。

前回は家電リサイクル法なぜできたのか
そのしくみを詳しくお伝えしました。
今日は「リサイクル家電の捨て方」について詳しくお伝えさせていただきます!

 

家電量販店や町の電気屋さんに依頼する


冷蔵庫、洗濯機、テレビ、エアコンなど、その家電を購入した
お店に依頼をする、一般的な方法です。
しかし購入したお店が近くにないという場合には、
近くの電気屋さんや、家電量販店でも対応してもらえます。

この際、「リサイクル券」というチケットを購入して
1,500円~4,000円の決められたリサイクル料金を支払います。
その他かかる費用は手数料は必要になる場合と
買い替えなどで手数料がかからない場合など
小売店によって異なります。同じ種類の家電を買い替える時は運搬などの
手数料が多少安くなる場合があります。

 

自分で指定業者に持ち込む


一般廃棄物の中間処理施設など、大きめの敷地を持つ民間の市の
指定業者へ持ち込む方法です。
この場合にかかる費用は「リサイクル料金」だけで大丈夫です。
事前にリサイクル料金のチケットを郵便局やスーパーで購入して
貼り付けて持ち込みます。

市町村によって受け入れ業者が違うので、
市役所に電話をかけるか、市のホームページを見ることを
おすすめします。

また民間の業者も中古品買取をしてくれる業者さんもいるので、
そういった業者さんにお願いするのも良いかもしれません。
その場合買取が難しくても、処分も対応してくれますのでおすすめです!

 

家電リサイクル法の問題点


この法律は、以前のように全てを埋め立てをせず
必要なものをリサイクルしてなるべく処分する量を減らすという
環境のことをよく考えられた法律です。

しかしこの法律があることによって「不法投棄」の増加という問題もあります。
この法律は処分したい時に費用を負担してもらうという法律なので
費用負担を嫌がって不法に投棄する人がいるのも事実です。

誰にもばれずに捨ててしまえば、その費用もかからないため
人がいない山道や林道にリサイクル法で制定されている品物が
捨てられているのをよく見にします。
「いらなくなった家電製品は、正しくユース・リサイクル!」と
環境省がPRしているように、家電製品も責任を持って
正しくリサイクルしましょう。

 




 

2回に渡ってお伝えしてきた「家電リサイクル法」ですが
いかがだったでしょうか?
よく耳にするものの、何故できたのか、どうして料金がかかるのか
知らないことも多かったかと思います。
身近にあってとても生活必需品の「家電製品」ですが、
もし買い替えや引っ越しのタイミングで不要になった場合も、
最後は正しく処分してくださいね。
最後までお読みいただいてありがとうございました!

 




オールクリアでは不用品回収を行っております。
不用になった家電や、家具などお引き取りに伺いますので
お気軽にご連絡ください。

不用品回収の詳しい情報はこちら




 

家電リサイクル法について知っていますか? その①

家電リサイクル法について知っていますか? その①

 

みなさんこんにちは。
京都市東山区で不用品回収を行っているオールクリアです。

みなさんは「家電リサイクル法」ってご存知でしょうか?
テレビや洗濯機、エアコンなどの処分の際に耳にする言葉だと思います。
なんとなく言葉は聞いたことがあるけど、詳しくはわからない…
そういった方のために、今回は「家電リサイクル法について」
詳しくお伝えさせていただきます。

家電リサイクル法があることで、
不用になった家庭用の電化製品を捨てる際は、
通常のごみと同じように捨てずに「家電リサイクル料金」を払って
家電量販店や電気屋さんで処分するきまりがあります。

 

家電リサイクル法ってどうしてできたの?


以前大型家電は、砕いて捨てるのが難しいため
粗大ごみと同じで埋め立てていました。

しかし

・埋め立て地が一杯で足りない
・家電に使われている資源がもったいない

と言った理由、意見があり冷蔵庫や洗濯機、エアコンなどは埋め立てず
分解・破砕して「銅」「アルミ」「鉄」「ガラス」「プラスチック」などの
資源を再利用することを義務にしたものが「家電リサイクル法」です。

使える部分や材料をリサイクルして、廃棄物を減量すると共に
資源の有効利用を推進するための法律です。
リサイクル工場ではケーブル一つまで細かく分類され、再利用が可能なものは必要な加工をして、
家電の製造工場に運送、材料として使用されます。
再利用ができないものだけ廃棄されます。

 

埋め立て地の問題


一般家庭から排出される家電製品は年間約60万トンにも及び
これまではほとんどが埋め立てられてきました。

しかし埋め立て地には限界があり、いつまでも埋め立て立て続けることはできません。
また埋め立てられる廃棄の家電には再利用ができる有効な資源が沢山あるので
有用な資源の再利用を促進して、廃棄物を減らすために家電リサイクル法が誕生しました。

家電リサイクル法では、銅やアルミなどレアメタルを沢山含んだ
冷蔵庫や洗濯機、テレビやエアコンなどは処分せずにメーカーが
責任をもってリサイクルするように義務づけられた法律です。
メーカーがレアメタルを抽出するのにかかる
手間賃を家電リサイクル券を購入して、消費者が負担するのが決まりです。

 

リサイクル法のしくみ


・購入した方


処分する際にメーカーや不用品回収業者に引き渡しのお願い
「収集運搬の費用」「資源となるレアメタルを取り出してリサイクルする費用」を消費者は支払う義務があります。

 

・家電小売店


売った立場である家電小売店は、過去に販売した場合や、買い替えの時に
今使っているものの処分を求められた場合。
リサイクル家電の引き取りをする義務があります。

 

・家電メーカーなど


作った立場である家電メーカーは、過去に製造した家電をリサイクルする義務があります。
その際に家電から抽出できる資源は「銀」「銅」「アルミ」「ガラス」
などがありそれらが抽出されリサイクルされます。

 




 

オールクリアは、お電話1本で貴方のご自宅まで伺い不要品を回収いたします。
単品からの回収を格安で、また買取も強化しております。
処分に困る物から大きなお荷物まで、一度に回収させて頂きます。
重い荷物を運べない女性やご高齢者、またお時間を有効に使われたい貴方は オールクリアにお任せくださいませ。

無料のお見積もり、ご質問、ご相談はオールクリアにお気軽にお問い合わせくださいませ。
【TEL】 0800-777-5374
【電話受付時間】 9:00~20:00
最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。

 
pagetop
兵庫県エリアのお困りごとは「オールクリア」にお任せ下さい。