京都・奈良・滋賀エリアの
不用品回収・粗大ゴミならオールクリアにお任せください。

オールクリア
フリーダイヤル0800-777-5374
インターネット無料見積り24時間受付中!!

お役立ちコラムお役立ちコラム

トップ > お役立ち情報

京都市不用品回収 増えすぎてしまった本の処分方法

みなさんこんにちは。


京都市下京区で不用品回収を行なっている


オールクリアです!


「本を読むのが好きで家の中にどんどん本が溜まっている」
「本を購入したけれど、読まずにおいてある。」
「遺品整理をした際に、故人の家から大量の本が出てきた。」


といった経験はありませんか?


本は一つ一つは小さいものですが、量が増えすぎると最悪の場合部屋の床が抜てしまう事態にもなりかねません。


お家の中に本が大量にあり困っている場合、本の処分を検討する方も多いでしょう。
今回は本の処分方法についてご紹介いたします。


不要になった本の処分方法



古本屋さんに買い取ってもらう。


本の処分方法の一つに古本屋さんに買い取ってもらう方法があります。
1冊あたりの買取金額は10円から50円ほどとあまり高い金額で売ることはできません。
ただ、本の中にも高額で買い取ってもらえるものもあるため、高値になりそうなものは買取金額に期待できる専門の業者に依頼しましょう。
古本屋に買い取ってもらう場合、大量の本をご自身で運ぶ必要があるため、車などの運搬手段が必要になるため注意しましょう。


図書館や保育園などに寄付する。



売るのも処分するのも抵抗があるという方は、どこかに寄付して誰かのために役に立たせませんか?
不用になった本は図書館や幼稚園、保育園、指導養護施設、被災地などへ寄付することができます。
寄付する際は突然本を持っていくのではなく、事前に電話連絡をして寄付できるかどうかを確認しましょう。
あなたの本を次に必要としている人に寄付し、役立てましょう。


自治体のゴミ回収で廃棄する。



処分する本の数が少ない場合は、
自治体のゴミ回収で廃棄しましょう。
本は資源ごみに分別されるため、お住いの自治体の設定する収集日に捨てましょう。
処分する際は紐で本をまとめて処分しましょう。
細かいルール等は自治体のホームページを確認しましょう。


不用品回収業者に依頼して処分する。



ご自身で本を処分するのはとても大変で体力的に負担がかかってしまいます。
家の中に大量の本がある場合は、不用品回収業者に依頼してまとめて一気に処分してしまいましょう。
回収してもらう日もあなたの都合の良い日時に設定できるため、平日お仕事などでお忙しい場合はとても便利です。
また、依頼も電話1本で簡単にできるので、手間なく大量の本を手放すことができます。



不用になった大量の本の処分はオールクリアにお任せ下さい!



不用になった本がお家に大量にある場合は、当社オールクリアにご相談くださいませ。
また本以外にも処分したい家電や家具、生活用品がございましたらまとめて処分することもできますのでご検討くださいませ。




京都市中京区 仏像の手放し方

仏壇の処分方法 オールクリア


みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


両親が守ってきた仏壇や仏像が遺品となったが、管理することができず処分したいという方もいらっしゃると思います。
さらに仏像や仏壇ということもありどうやって処分したらいいかわからないという方もいらっしゃると思います。


そこで今回は仏像の処分方法についてご紹介いたします。



仏像を処分するタイミング



仏像を処分する方法


仏像を手放すしたいという理由は


・両親から仏像を引き継いだが大きすぎて負担になるため手放したい。
・仏像を継承する人がいなかった。
・ご自身が信仰していない宗教の仏像のため必要がない。
・お土産でもらった仏像を手放したい


など状況により異なります。




仏像処分の注意点



仏像処分の注意点 オールクリア


仏像を処分する前に必ずご家族や親族全員に同意を得ることが大切です。
ご自身だけの判断で処分してしまうと、後々揉め事になってしまう可能性もあるため注意が必要です。親族が集まりやすい四十九日や1周忌などに話し合いを設けましょう。




仏像を処分しよう。





仏壇や仏像は自治体のゴミ回収に出すことができます。
しかしそのまま捨ててしまうのは気が引けてしまいます。
また開眼法要を行なっている仏像はそのまま処分することはできません。
必ず供養を行う必要があります。供養はお寺に依頼すれば行うことができます。
また供養を受け付けている仏具販売店や不用品回収業者もありますのでチェックしましょう。
供養を行い魂を抜くことで問題なく仏像を手放すことができます。


仏具販売店に依頼する



仏壇や仏像を購入した仏具販売店で供養と処分を受け付けてもらうことができます。
ただ仏具販売店に直接持ち込む必要があるため、運搬手段が必要になります。
供養と処分の費用は、販売手によって異なりますが5万円程度と考えて起きましょう。



お寺に依頼する。



お寺に依頼して魂抜き・閉眼供養を行うこと仏壇を処分することができます。
お寺に依頼する際はお布施という形でお坊さんへ謝礼を渡すことになります。
感謝の気持ちで1万円から5万円の範囲でお渡しすると良いでしょう。




不用品回収業者に依頼する。



不用品回収業者の中には遺品のご供養を行なっているところがあります。
ご供養と処分をまとめて行えますし、家から出ることなく仏像を手放すことができるため負担をかけることなく処分することができます。
回収費用は1万円以内が相場です。




■仏像の処分は私たちオールクリアにお任せくださいませ。
当社ではあなたがお持ちの仏像の処分のお手伝いをさせていただいております。
遺品整理士の資格を持つ従業員が所属しているため、遺品の扱いも心得ております。
また、仏像以外にも仏具や仏壇などの処分も承っております。
お困りごとの際はオールクリアまでご相談くださいませ。


使っていなかったシーリングライトを処分しよう!

みなさんこんにちは、亀岡市で不用品回収を行なっているオールクリアです。


暗闇に光を与えてくれるシーリングライト。
毎日の生活に欠かせない存在です。
ただプラスチックのカバー部分が割れてしまったり、模様替えをするために買い替えを考える時が来るかもしれません。
そんなときにシーリングライトの処分方法がわからなくてなかなか捨てられずにいるという方も多いかもしれません。


今回はシーリングライトの処分方法について考えていこうと思います。


■シーリングライトを処分しよう。
・シーリングライトは何ゴミで処分すればいいの?
大きさによって処分方法が異なります。
小型なものであれば燃えないゴミとして処分することができ、大型であれば粗大ゴミで処分することになります。
どちらで処分していいかわからない場合は、お住いの自治体のホームページを見たり問い合わせをして見ましょう。
燃えないゴミの場合は、指定された曜日にゴミ捨て場に出すことで処分することができます。


粗大ゴミでの処分方法は下記の通りです。
1.お住いの自治体の粗大ゴミ回収センターに問い合わせをする。
2.処分したい不用品の内容と個数を伝え、回収日時と回収場所を決定する。
3.粗大ゴミ処理券を指定場所で購入する。
4.ゴミ処理券を貼り付けた不用品を指定の日時に指定の場所へ持っていくことで処分することができます。


自治体での処分は費用を抑えることができるためお勧めです。


・自治体での回収以外の処分方法
・リサイクルショップで売却する。
壊れていなかったりまだ使えるシーリングライトはリサイクルショップに買い取ってもらえることがあります。
お家の近くにリサイクルショップがあるのであれば持ち込んでみてはいかがでしょうか。
思っていた金額より安い買取金額かもしれませんが0円で処分できたと思えば気が楽でしょう。


・不用品回収業者に依頼する。
シーリングライトは不用品回収業者に依頼して処分することもできます。
平日にお仕事で忙しくてシーリングライトを処分する時間がないという方は休日に不用品回収業者に依頼して処分してみてはいかがでしょうか。
シーリングライト以外の不用品もまとめて処分することができるためお勧めです。
当社でも不用品の回収や買取に力を入れておりますのでぜひ、ご依頼くださいませ。


お困りの際はオールクリアまでご相談くださいませ

飾らなくなってしまった雛人形の処分方法

みなさんこんにちは、宇治市で不用品回収を行なっているオールクリアです。


子供が成長して雛人形を飾らなくなったという声をよく聞きます。
雛人形は燃えるゴミとして処分することができます。
しかし、ゴミ袋に入れてそのまま捨ててしまうのは忍びないという気持ちになってしまいますよね。


今回は雛人形の処分方法についてご紹介いたします。


■雛人形の処分方法
・自治体のゴミ回収で処分する。
雛人形は燃えるゴミのため、可燃ゴミとして処分することができます。
また、ガラスケースや土台は不燃ごみや粗大ゴミで処分することができます。
可燃ごみ、不燃ゴミで処分する場合は無料で処分できますし、粗大ゴミの場合も数百円と安価で処分することができます。


・供養してもらう。
雛人形を処分するには神社で供養をしてもらう方法もあります。
ご自身のお住いの地域で供養を行なってくれる神社を探しましょう。
供養を行うことで気持ちよく雛人形を手放すことができます。


・売却する。
雛人形の状態が良い場合は売却することも考えましょう。
ネットオークションやフリマアプリ、リサイクルショップなど売れる場所はいくつかあります。処分をするとお金がかかるものが、売却できたらお金を得ることができます。


・不用品回収業社に依頼して処分する。
雛人形は不用品回収業者に依頼して処分することができます。
できるだけ早く処分したいのであれば、オススメな処分方法です。
また業者によっては供養を行なってから処分をしてくれます。
当社でも雛人形を合同供養で供養させていただいてから処分を行います。
お困りの際はオールクリアまでご相談ください。





ドライヤーはどうやって処分したらいいの?

みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


みなさんの髪の毛をケアしてくれるヘアドライヤー。
女性の長い髪の毛を乾かすには大変欠かせない家電です。


しかし長期間使い続けると壊れてしまう時期がきます。
ではドライヤーの寿命はどのくらいなのでしょうか。
今回はドライヤーの寿命や処分方法について考えていきましょう。


■ドライヤーの寿命ってどのくらい?
ドライヤーの寿命は3.4年と言われています。
ただ、みなさんの使用時間や頻度によっては短くなったり長くなったりします。
また、メーカーによっても異なります。


■ドライヤーの不具合って?
ドライヤーが寿命を迎える頃には様々な不具合が出てきます。


・温風が出なくなる。
ドライヤーの温かい風を出すファンとヒーターが正常に動かず、温風が出なくなってしまう不具合が出てきたらそのドライヤーはもう寿命を迎えています。
温風を出すことのできないドライヤーは本来の役割を失っています。
新しいものの買い替えを検討しましょう。


・焦げ臭い匂いがする。
ドライヤーから何だか焦げ臭い匂いがするといったことはありませんか?
ドライヤーには吹き出し口と吸い込み口があり、吸い込み口にはホコリやペットの毛、人間の髪の毛がたまりがちです。
これらのゴミがドライヤーの熱で燃やされ、焦げ臭くなることがあります。


■ドライヤーを処分しよう。
ドライヤーは自治体の不燃ゴミで処分することができます。
ただ、自治体によっては小型家電回収ボックスに入れて処分する地域もあるため事前に確認しておきましょう。
また、ドライヤーは不用品回収業者でも処分することができます。
ただ、ドライヤーだけで処分してもらうとなると高くなってしまうため、お家にたくさん不用品がある場合に利用すると良いでしょう。


当社では様々な不用品の処分をさせていただいております。
お困りごとの際はオールクリアまでご相談くださいませ。

地震に備えてできることをしよう。

みなさんこんにちは、京都市西京区で不用品回収を行っているオールクリアです。


みなさんの記憶に新しい大阪府北部を震源とした地震が6月18日に発生しました。
大阪府内の住宅被害が2万等を超え、被害の深刻さを物語っています。


揺れで家具が倒れてしまったり、水道管が破裂して部屋の中が水浸しになってしまったり、お家の中が大変なことになってしまった方もいらっしゃるかと思います。
実際に私の家も壁にヒビが入ったり、水道管が破裂したりなどの被害に見舞われ、大変な目にあいました。


関西では南海トラフが30年以内に7割から8割の確率で起こると言われています。
地震への対策を行っているのは4割程度で残りの6割は地震に対しての対策を行っていません。
お家の中で安全に過ごせるよう、今からできる限りの準備をしましょう。


■家具転倒防止
地震の際に家具が転倒することにより起こる被害はとても大きいです。
逃げ道が塞がれてしまったり、下敷きになって怪我をしてしまう可能性が高いからです。
家具を転倒させないためにも、壁に家具を固定したり転倒防止のための器具を取り付けましょう。L字器具やベルト、チェーン、伸縮棒、ポール、ストッパー、粘着マットなど様々な家具転倒防止が販売されているため、ご自身にあったものを探しましょう。


■窓ガラスの飛散防止
地震で窓ガラスが割れてしまうこともあります。
そのため、ガラスが飛散しないように飛散防止フィルムを窓に貼っておくと良いでしょう。
また窓の近くに大きな家具を置かないようにしましょう。


家具は地震の際にはあなたの命を脅かす凶器になってしまいます。
万全の対策を行い、地震に備えましょう。


■お家の中のお困りごとはオールクリアにおまかせください。
地震で家電や家具が壊れ処分に困っているという方は私たちオールクリアにおまかせくださいませ。
お電話1本で駆けつけ速やかに回収に参ります。

キャットタワーの処分方法

みなさんこんにちは、京都市山科区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


ねこちゃんの居心地の良い場所であるキャットタワー。
爪とぎをしたり、高いところに登って運動をしたりと体のケアや運動をサポートすることもあって、ねこちゃんを飼っているご家庭には必須のアイテムですね。


ただ、長年使用することによって傷んできたり、汚れてしまって買い替えをしたいなと思っている方もいるかもしれません。
しかし、買い替えは簡単かもしれませんが古いキャットタワーの処分は少し大変です。


今回は大きくて重いキャットタワーの処分方法についてご紹介いたします。


◾️キャットタワーは何ゴミ?
キャットタワーは一般的な家庭ごみで処分することはできません。
そのため、自治体が実施する粗大ゴミ回収で処分する必要があります。


処分の手順は
1.自治体の粗大ゴミ回収センターに回収依頼の電話をする。
2.回収してほしい粗大ゴミの種類・量を伝え、収集日時を聞く。
3.ごみ処理券を購入する。
4.キャットタワー指定された日時に、指定された場所に出す。
です。



◾️粗大ゴミ回収以外での処分方法
キャットタワーを手軽に処分したいのであれば不用品回収業者を利用して処分しましょう。
キャットタワーだけを処分すると割高になってしまうので、その他に処分したいものがあれば、まとめて処分してもらいましょう。
不要品回収業者の中には、高額請求をしたり不法投棄などを行う悪徳業者がたくさん存在します。
利用する際は、ホームページや口コミをチェックして信用できる業者かチェックしましょう。


お困りの際はオールクリアまでご相談くださいませ。

お酒の処分方法

みなさんこんにちは、京都市北区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


知り合いからもらったお酒や遺品として両親が残したお酒、来客用に置いていたお酒などがお家の中に長期間保管されていませんか?


ご自身では飲む予定はなく場所も取るため処分したいという方もいらっしゃるかと思います。
今回は、お家に眠っているお酒の処分方法についてご紹介いたします。


■お酒には価値がある。
お酒はあなたが思っている以上に価値があります。
缶チューハイやビールなどは価値はほとんどありませんが、ブランデーやワイン、ウイスキー、日本酒の中には数万円から数十万円といった高額の値段で売れるものもあります。
そのため、価値がありそうなお酒はただ処分するのではなく売却する方法も考えましょう。


■お酒を処分する方法
・人に譲る。
ご自身でお酒を飲まないのであれば、お酒が好きな方に譲りましょう。
お酒の価値がわかる方であればとても喜ばれますし、何本あっても邪魔ではありません。


・ネットオークションやフリマアプリで販売する。
価値のあるお酒はネットオークションやフリマアプリで販売しましょう。
お酒を販売する場合は酒類販売業免許が必要になりますが、継続的に販売しなければオークションやフリマアプリで販売することができます。


・不用品回収業者に依頼して買い取ってもらう。
お酒の量が多くて困っているという方は不用品回収業者に依頼して買い取ってもらいましょう。
あなたの都合の良い日時に見積もりに来てくれるため、日頃お忙しい方にはオススメです。
当社でもお酒の買取・処分のお手伝いをさせていただいております。


お困りの際はオールクリアまでご相談くださいませ。


石油ファンヒーターの処分方法

みなさんこんにちは、京都市下京区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


部屋を全体的に温めてくれる石油ファンヒーター。
長年使用していると、不具合が起きて使用できなくなってくる時が来ます。
ではファンヒーターを廃棄する方法についてご紹介いたします。


■ファンヒーターは何ゴミになるの?
石油ファンヒーターは、粗大ゴミとして処分することができます。
ただ、自治体によって処分できないところも稀にあるため、事前に自治体に確認しましょう。


■処分する際の注意
石油ファンヒーターを処分する際は、ヒーター内に残っている灯油を空にする必要があります。ファンヒーターが動く場合は、中に入っている灯油を使いきりましょう。
故障している場合は灯油ポンプで吸い取りからにしましょう。


■ファンヒーターの処分方法
・自治体の粗大ゴミ回収を利用する
石油ファンヒーターを安価で処分する方法の一つは自治体での粗大ゴミ回収です。
方法は自治体に粗大ゴミ処分の予約をして粗大ゴミシールを購入して石油ファンヒーターに貼り付け指定された日時・場所に出しておくことで処分することができます。


・家電量販店で引き取りをしてもらう。
新しい石油ファンヒーターを家電量販店で購入する場合、引き取りを行なってくれるところが多いです。引き取り手数料が発生するところもあるため、事前に確認して起きましょう。


・不用品回収業者に回収してもらう。
ファンヒーターを早急に処分したい、手間をかけずに処分したいという方は不用品回収業者に依頼して処分しましょう。
当社でも石油ファンヒーターの処分のお手伝いをさせていただいております。
お困りの際はオールクリアまでご相談ください。

使い古した布団や、破れてしまって使えなくなってしまった布団は捨て方

みなさんこんにちは、京都市山科区で不用品回収を行っているオールクリアです。


使い古した布団や、破れてしまって使えなくなってしまった布団は捨て方に困りがちです。燃えるゴミの日に出せるの?プロに処分を依頼したほうがいいの?など初めて布団を捨てるという方にはわからないことだらけでしょう。
今回は布団の廃棄方法についてご紹介いたします。


(1)自治体の粗大ゴミ回収で処分する。
使わなくなった布団は自治体が実施している粗大ゴミ回収で処分することが可能です。
費用は数百円と比較的安価なため、とてもお財布に優しい処分方法です。
自治体によって処分の流れやルールが異なるため、ご自身でホームページを見て確認してみてください。
今回は一般的な手順をご紹介いたします。


1.処分したい布団の個数を数える。(その他家電や家具などがあれば合わせて種類と個数を控えておく)


2.自治体のホームページを確認して、インターネット予約か電話で粗大ゴミ回収の申し込みを行い。


3.粗大ゴミを回収する際に発生する手数料を支払うために「有料ゴミ処理券」を購入する。
自治体内のコンビニエンスストアや自治体が指定する店舗で購入することができます。


4.布団やその他処分品に有料ゴミ処理券を貼り付け、指定された日時・場所にだす。
有料ゴミ処理券は、収集される際にわかりやすいように貼り付けましょう。


(2)ゴミ袋に入るサイズまで小さくして可燃ゴミとして出す。
とてもかさばる布団ですが、ゴミ袋に入るまでのサイズにすれば可燃ゴミとして出すことができます。

(3)不用品回収業者に依頼する。
布団は再利用することが難しく、古くなってしまった布団は廃棄するのが一般的です。
布団以外に処分したいものがあれば不用品回収業者に依頼すると良いでしょう。
ご自身の都合の良い日時に家まで来てくれるため、お勧めです

お困りごとの際は私たちオールクリアまでご相談ください。
pagetop
兵庫県エリアのお困りごとは「オールクリア」にお任せ下さい。