京都・奈良・滋賀エリアの
不用品回収・粗大ゴミならオールクリアにお任せください。

オールクリア
フリーダイヤル0800-777-5374
インターネット無料見積り24時間受付中!!

お役立ちコラムお役立ちコラム

トップ > お役立ち情報

壊れてしまった扇風機、どうやって処分する?

みなさんこんにちは、京都市下京区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


4月が終わり、そろそろ暑くなる時期ですね。そんな時に活躍するのが扇風機です。


クーラーの冷たい空気が苦手な人でも扇風機なら問題なく使える方もいらっしゃいます。
夏場は一日中回しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。


ただ扇風機にも寿命があり、いつか壊れてしまいます。
その場合、壊れてしまった扇風機はどのように処分すればよいのでしょうか。


今回は、扇風機の処分方法についてご紹介いたします。


■扇風機の寿命
扇風機の寿命は10年と言われています。
ただ扇風機は部品が劣化してしまうと、発火してしまうと危険性があります。
異音がしたり煙臭い匂いがしたら使用を中止しましょう。


■自治体での処分
扇風機は不燃ゴミか粗大ゴミで処分されます。
あなたのお住いの自治体によってルールが異なるため、どちらの方法で処分するかはご自身でご確認ください。
不燃ゴミで処分する場合は、不燃ゴミ回収の曜日にごみ収集場所に持っていけば無料で捨てることができます。
粗大ゴミの場合は、あなたがお住いの自治体のホームページを確認し、電話で問い合わせを行い予約を取りましょう。
その後、コンビニや指定の場所で粗大ごみシールを購入しましょう。
指定日にシールを貼り付けたゴミを指定された場所に出せば完了です。
1台数百円単位で処分することができます。


■リサイクルショップに売却しよう。
扇風機が使用3年以内のものであればリサイクルショップで買い取ってもらえる可能性ああります。しかし、扇風機は元値がそこまで高いものではないため、買い取ってもらえても数百円程度でしょう。
処分費を払わなくて済んで良かったと思えば良いと思います。


■オークションやフリマアプリに出品する。
リサイクルショップで売却するのが嫌な場合、オークションサイトやフリマアプリに出品してみましょう。
出品する際は、扇風機の状態をしっかり説明文に記載しましょう。傷や汚れがある場合は、その部分の写真を掲載したりして、落札者に理解してもらってから購入してもらえるようにしましょう。また、扇風機は送料が高くなりがちなため、それを考慮しながら販売金額を決めていきましょう。


■不用品回収業者に依頼する。
不用品回収業者でも扇風機の処分することがでいます。
扇風機だけを処分すると割高になってしまうので、その他家電や家具など様々な不用品など処分したいものがあれば、まとめて処分してもらいましょう。
不要品回収業者の中には、不法投棄や見積もり外の上乗せ請求を行う悪徳業者がたくさん存在します。
利用する際は、ホームページや口コミ、作業実績などをチェックして信用できる業者か確認しておきましょう。


当社では扇風機、それ以外のありとあらゆる不用品の回収をおこなっております。
お困りごとの際は、オールクリアまでご相談くださいませ。
pagetop
兵庫県エリアのお困りごとは「オールクリア」にお任せ下さい。