京都・奈良・滋賀エリアの
不用品回収・粗大ゴミならオールクリアにお任せください。

オールクリア
フリーダイヤル0800-777-5374
インターネット無料見積り24時間受付中!!

お役立ちコラムお役立ちコラム

トップ > お役立ち情報

ドライヤーはどうやって処分したらいいの?

みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


みなさんの髪の毛をケアしてくれるヘアドライヤー。
女性の長い髪の毛を乾かすには大変欠かせない家電です。


しかし長期間使い続けると壊れてしまう時期がきます。
ではドライヤーの寿命はどのくらいなのでしょうか。
今回はドライヤーの寿命や処分方法について考えていきましょう。


■ドライヤーの寿命ってどのくらい?
ドライヤーの寿命は3.4年と言われています。
ただ、みなさんの使用時間や頻度によっては短くなったり長くなったりします。
また、メーカーによっても異なります。


■ドライヤーの不具合って?
ドライヤーが寿命を迎える頃には様々な不具合が出てきます。


・温風が出なくなる。
ドライヤーの温かい風を出すファンとヒーターが正常に動かず、温風が出なくなってしまう不具合が出てきたらそのドライヤーはもう寿命を迎えています。
温風を出すことのできないドライヤーは本来の役割を失っています。
新しいものの買い替えを検討しましょう。


・焦げ臭い匂いがする。
ドライヤーから何だか焦げ臭い匂いがするといったことはありませんか?
ドライヤーには吹き出し口と吸い込み口があり、吸い込み口にはホコリやペットの毛、人間の髪の毛がたまりがちです。
これらのゴミがドライヤーの熱で燃やされ、焦げ臭くなることがあります。


■ドライヤーを処分しよう。
ドライヤーは自治体の不燃ゴミで処分することができます。
ただ、自治体によっては小型家電回収ボックスに入れて処分する地域もあるため事前に確認しておきましょう。
また、ドライヤーは不用品回収業者でも処分することができます。
ただ、ドライヤーだけで処分してもらうとなると高くなってしまうため、お家にたくさん不用品がある場合に利用すると良いでしょう。


当社では様々な不用品の処分をさせていただいております。
お困りごとの際はオールクリアまでご相談くださいませ。

大きくて重くて大変!マッサージ機は不用品回収業者に依頼しましょう

みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


日々の疲れを癒してくれるマッサージグッズ。
家電量販店の売り場でもマッサージ機を試される方が多く、人気のほどが伺えます。
あなたのお家にも一つはマッサージグッズがあるのではないでしょうか。


ただマッサージ機ってとても大きくて場所をとりますよね。
もしそのマッサージ機が故障して使えなくなったら、とても厄介ですね。


今回は、壊れてしまったマッサージ機の処分方法について考えていこうかと思います。


■マッサージ機の寿命は7年ほど
マッサージ機の寿命は7年ほどです。
使用する方の使用頻度によって寿命の長さは変わって来ます。
長い期間使用していると、電源が入らなくなったり、リモコンが壊れたり、変な音がしたりと不具合が発生します。
このような不具合が発生した場合は、まず修理の相談をメーカーにしてみましょう。
場合によっては修理費用の方が、新しいものを購入するより高くなってしまう可能性があります。新しいものは以前のものより優れた機能がついています。もし修理費用が高い場合は、新しいものを購入しましょう。


■不用品回収業者に依頼して処分する。
マッサージ機はとても大きく重いため、ご自身で処分をするのはとても大変です。
楽に簡単に処分するためには不用品回収業者を利用しましょう。
マッサージ機だけでなく、その他の家電や家具も同時に処分することができます。
不用品回収業者を利用する際は、ホームページや口コミをチェックして、複数業者に見積もり依頼を行いましょう。


私たちオールクリアでもマッサージ機の回収サービスを行っております。


お見積もりは無料でさせていただきます。
お気軽にご相談くださいませ。

ダンボールは使い道が終わったら処分しましょう。

みなさんこんにちは、京都市中京区で不要品回収を行っているオールクリアです。


ネットでショッピングをしたり、飲料水を箱買いすると家の中にダンボールがたまりがちです。
また引越しをするとたくさんのダンボールが家の中にあるかと思います。


使っていない大きなダンボールは、部屋内を圧迫するため、使い道が終わったら処分したいものです。
また、ダンボールはゴキブリなどが住み付きやすいため長い間放置してしまうと衛生的にもよくありません。


ただ、ダンボールをどのように処分していいかわからない方も多いのではないでしょうか。
今回は、ダンボールの処分方法についてご紹介いたします。


1.自治体の廃棄方法を確認する。
ダンボールはペットボトルと同様リサイクルが可能です。
そのため燃えるゴミとしては処分することができません。
多くの自治体では「資源ごみ」として処分することが多いですが、各自治体のホームページ等を見て確認しておきましょう。


2.引っ越しで出た段ボールは引っ越し業者に引き取りを依頼する。
引越しの際に発生したダンボールは利用した引越し業者に依頼して処分しましょう。
引越しを依頼するときに、ダンボールの回収もお願いできるかも確認しておきましょう。


3.不要品回収業者に依頼する
ダンボールは不要品回収業者に処分してもらうことができます。
ダンボールのみの回収になると高くつくかもしれませんが、そのほかに家電や家具、ありとあらゆる不用品がある場合はまとめて処分を依頼しましょう。
状態の良いものだったり、価値のあるものであれば買取をしてもらえる可能性があることが可能です。


お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

ソファを買い換えようか迷ってる、みんなどんなタイミングでソファを買い換えるの?

みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行っているオールクリアです。


ソファの交換タイミングは人それぞれです。
今回はみなさんがどのようなタイミングでソファを買い換えようと思うのかをご紹介いたします。


1.汚れていたり、やぶれていたりと見すぼらしい。


ソファの寿命は一般的に3年から10年と幅が広く、使い方によって差が出ます。
また素材や丈夫さによっても差が出てきます。
どんなに値段の高い良質のソファを使っていても、いつかは寿命がきてしまうのです。
また年月の経過で人間皮脂よごれや食べこぼし、ペットによる汚れなど様々な汚れがソファには付着しています。
さらに経年劣化により破れてしまっている箇所もあったりと、気持ち良く過ごせれるスペースではなくなっている場合に買い替えをされる方が多いです。


2.クッションが痛み、座り心地が悪い。


ソファは見た目も大事ですが、座り心地も重視したいものです。
ソファに毎日のように座っていると、クッション性が悪くなっていきます。
クッション性が悪くなると、座りごとこちが悪くなり、違和感を感じてしまいます。
せっかくリラックスするためにソファに座っているのにくつろげないとなると、残念な気持ちになってしまいます。最近、座っていて違和感があるという場合は買い替えをすると良いでしょう。


買い替えて新しいソファが家に来た場合は、同じ場所だけに座らず、座る場所や体勢を変えてみてください。クッションのへたりを減らし長持ちさせることができます。


お困りごとの際は、オールクリアまでご相談ください。

壁についた汚れを取ろう~カビ汚れの場合~

みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行っているオールクリアです。


みなさんのお家の壁紙は綺麗ですか?
入居当時は綺麗だった壁紙ですが、長年住み続けると汚れていくものです。
長年放置していたとしても、正しい方法を使えば元どおりにすることも可能です。
今回は、壁についた汚れの種類別に掃除方法を順にご紹介いたします。


2.カビ汚れ
壁紙に黒い点々としたシミはありませんか?その黒いシミは壁紙に繁殖したカビの可能性があります。
一度カビが生えてしまうと、どんどん繁殖し汚れが広がっていきます。


カビ汚れには、酢・重曹・布巾・歯ブラシを使いましょう。


酢には殺菌効果が高いためカビを殺すことができ、重曹は様々な汚れを落とすことができます。


まず初めに布巾に酢を湿らせます。
その後、カビで汚れた壁紙全体を吹いていきます。
ある程度汚れが取れたら、重曹と少量の水を混ぜた重曹ペーストを作り、歯ブラシで壁を磨きましょう。
歯ブラシで大体の汚れが取れたところで、再度酢を含んだ布巾で吹いていきます。
それでも取れない汚れには、メラミンスポンジを使って細かく擦りましょう。


酢はとても臭いが強烈なため、換気をしながら掃除を行うと良いでしょう。
口に入っても心配なく使える酢を使って、壁を綺麗にしましょう。


次回に続きます。
お困りごとの際はオールクリアまでご相談ください。

事前にサイズを測って物件探しをしよう!

みなさんこんにちは、京都市中京区で不要品回収を行っているオールクリアです。


9月や10月は秋の転勤や結婚シーズンのため新しく完成する物件が出てきます。
新築が希望の方にはとても良い時期ですので不動産屋に出向いてみてはいかがでしょうか。


物件を探すときに必ずやっていただきたいことがあります。
それは【今の家にある家具や家電のサイズを測って、メジャーを持って物件を探す】ことです。


物件を探す上で大切なのは、間取りや部屋の広さだけではありません。
今のお家で使っている家電や家具が綺麗に収まるか、バランスよく配置することができるかなどを考えて物件を探さなければなりません。
もし、入らなければ新しいものを購入しなければならずとても費用がかかってしまいます。


新しい家での家電・家具のサイズを把握するために便利なのが、実際のサイズに切った模造紙を用意することです。
切った模造紙を用意することにより、バランス良く配置できるのか、圧迫感がないかなどを見ながら物件探しをすることができます。
少し手間ではありますが、実際に住んだ時の様子を想像することができるのでオススメです!


引越しのご予定がある方がいらっしゃいましたら当社オールクリアにお任せください!


お電話一本で即日対応させていただきます。   


ご相談だけでも大丈夫ですので
お気軽にフリーコールにご連絡ください。
0800-777-5374
pagetop
兵庫県エリアのお困りごとは「オールクリア」にお任せ下さい。