京都・奈良・滋賀エリアの
不用品回収・粗大ゴミならオールクリアにお任せください。

オールクリア
フリーダイヤル0800-777-5374
インターネット無料見積り24時間受付中!!

お役立ちコラムお役立ちコラム

トップ > お役立ち情報

最近話題の墓友とは?〜京都市で今すぐ生前整理を始めよう〜

みなさんこんにちは、京都市中京区で不要品回収をおこなっているオールクリアです。


■赤の他人同士が一緒のお墓に入る墓友とは?
最近、終活を始める際に増えているのが「墓友」です
「墓友」という言葉、聞き馴染みがない方も多いかと思います。


墓友とはお墓友達の略語で、仲の良い友人や親しい夫婦などで一緒に墓地や墓石を購入することを約束して、一緒を設置する場所や墓石を探したり契約することのことを言います。
元から仲のいいお友達と墓友になることもありますし、終活を始める中で仲良くなった方と墓友になることもあるでしょう。
赤の他人なのに一緒にお墓に入るの?と驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に墓友を探す目的のサークルや集まりもあり、墓友を募集している人もいます。


■なんで墓友を作る人が増えたの?
ではなぜ墓友を作る人が増えたのでしょうか。
その一つの原因は、少子高齢化社会です。
超高齢化社会とは、高齢者の人数よりも若者の人数の方が極端に少なくなることを言います。
子供が少なくなり、一人っ子が増えてお墓の管理を任せることができない状況が増えています。
管理できないお墓は無縁仏となってしまい、草がボーボーはえみっともない状態になってしまいます。
このような状態になる前に生前から気が合う墓友を見つけて一緒のお墓に入ることで孤独になることを避けたいという方が多いのです。


また、未婚の方が増えているのも原因の一つです。
女性の社会進出が増え、昔とは違ったライフスタイルが浸透しているため未婚率が上昇してきました。
一生独身で仕事を続けてきた際に孤独死を避けるために墓友を作りたいという方がいらっしゃいます。


■墓友の作り方
では墓友はどのように作れるのでしょうか。
墓友はネット上のサイトで見つけることができます。
終活関連のサイトを見つけて「墓友」と検索してみると墓友交流サイトや墓友についてのサイトが数多く存在しているのがわかります。
このサイトを利用して墓友を探してみるのも良いでしょう。
また墓友サークルを探して墓友を探すやり方もあります。
様々な団体がセミナーを開催して墓友サークルのメンバーを募集しています。


みなさんも墓友を作ってみてはいかがでしょうか。

空き家を放置した際に起こりうる犯罪とは

みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


空き家を所有している方を悩ますのが空き家の管理ですよね。


空き家を放置していると、治安を悪化させてしまう場合があります。
人の出入りがない空き家は犯罪者にとってとても都合が良い場所なのです。


今回は空き家を放置した際に起こりうる犯罪について考えていきたいと思います。


■放火
空き家で一番気をつけなければならない犯罪は「放火」です
人の出入りのない空き家はゴミや枯れた草など燃えやすいものがたくさん散らばっているため、放火犯にとってとても都合の良い場所なのです。
放火で空き家が燃やされてしまうと、近隣の住宅まで燃え移ってしまい失火責任法が適用され空き家の所有者に責任が及びます。


■不審者の住み着き
誰も住んでおらず訪れる人もいない空き家。
勝手に不審者が空き家内に侵入し、そのまま住み着いてしまうことがあります。
空き家内に残してある家電や家具、生活用品を使用したり、さらに電気や水道、ガスを勝手に使われたりと好き勝手されてしまいます。
また住むだけでなく犯罪が行われる場所になってしまうこともあります。
振り込め詐欺の拠点にされたり、大麻を栽培されたりと治安を悪化させる原因にもなります。


■不法投棄
人のいない空き家は電気も通っておらず夜は暗いため不法投棄がされやすい場所です。
投棄されてしまったものは空き家の所有者が代わりに廃棄しなければなりません。


いかがでしたでしょうか。
空き家を放置していると様々な犯罪に巻き込まれる場合があるため、所有している空き家はしっかりと管理したり、次の使い道を考えるなどを考えていきましょう。


お困りごとの際はオールクリアまでご相談ください。

自転車を賢く処分しよう!

みなさんこんにちは、京都市中京区で不要品回収を行っているオールクリアです。


通勤やサイクリングなど移動を支えてくれる自転車ですが、いずれ捨てなければならない時がきます。
自転車の廃棄方法は6つあります。


順に説明させていただきます。


1.友人に譲る。
自転車を必要としていないか友人に聞いてみましょう。
後々トラブルにならないように譲る前に防犯登録の抹消は必ず行ってくださいね!


2.フリマアプリで販売する。
ご自身の家の近くで自転車を必要としている人をフリマサイトなどで探しましょう。
近くの人に譲ると取りに来てくれることもあり、ご自身で自転車を運ばなくて良い場合守ります。
状態が良いと買値がつきますのでオススメです。


3.新しいものを買ったお店に引き取ってもらう。
店によって引き取ってもらえる場合があるため、新しい自転車を購入する際に、古い自転車を引き取ってもらうことが可能か聞いてみましょう。


4.リサイクルショップに持ち込む。
家の近くにリサイクルショップがあれば持ち込んでみましょう。
持ち込む前に、ご自身でできる自転車のメンテナンスを行いましょう。
するとしないでは買値に差が出る可能性があるためです。


5.自治体に回収してもらう。
自治体が実施している不要品回収を利用しましょう。
自治体に電話にて予約し、ごみ処理券を購入して指定された日時・場所に自転車を置いておくだけで処分することができます。
時間に余裕がある方であれば、自転車をお安く処分できるためおすすめです。


6.不要品回収業者に依頼する。
不要品回収業者に依頼して、自転車を処分することができます。
有料ではありますが、当日引き取ってもらうことが可能です。
急な引越しや、時間がなかなか取れない方にはオススメな処分方法です。


ただ一つ注意したいのがどの方法でも、処分する前には防犯登録の抹消を行ってください。
悪用されてしまう可能性があるため必須です。


お困りごとの際はオールサポート名古屋までご相談ください。

ソファを買い換えようか迷ってる、みんなどんなタイミングでソファを買い換えるの?

みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行っているオールクリアです。


ソファの交換タイミングは人それぞれです。
今回はみなさんがどのようなタイミングでソファを買い換えようと思うのかをご紹介いたします。


1.汚れていたり、やぶれていたりと見すぼらしい。


ソファの寿命は一般的に3年から10年と幅が広く、使い方によって差が出ます。
また素材や丈夫さによっても差が出てきます。
どんなに値段の高い良質のソファを使っていても、いつかは寿命がきてしまうのです。
また年月の経過で人間皮脂よごれや食べこぼし、ペットによる汚れなど様々な汚れがソファには付着しています。
さらに経年劣化により破れてしまっている箇所もあったりと、気持ち良く過ごせれるスペースではなくなっている場合に買い替えをされる方が多いです。


2.クッションが痛み、座り心地が悪い。


ソファは見た目も大事ですが、座り心地も重視したいものです。
ソファに毎日のように座っていると、クッション性が悪くなっていきます。
クッション性が悪くなると、座りごとこちが悪くなり、違和感を感じてしまいます。
せっかくリラックスするためにソファに座っているのにくつろげないとなると、残念な気持ちになってしまいます。最近、座っていて違和感があるという場合は買い替えをすると良いでしょう。


買い替えて新しいソファが家に来た場合は、同じ場所だけに座らず、座る場所や体勢を変えてみてください。クッションのへたりを減らし長持ちさせることができます。


お困りごとの際は、オールクリアまでご相談ください。

壁についた汚れを取ろう~カビ汚れの場合~

みなさんこんにちは、京都市中京区で不用品回収を行っているオールクリアです。


みなさんのお家の壁紙は綺麗ですか?
入居当時は綺麗だった壁紙ですが、長年住み続けると汚れていくものです。
長年放置していたとしても、正しい方法を使えば元どおりにすることも可能です。
今回は、壁についた汚れの種類別に掃除方法を順にご紹介いたします。


2.カビ汚れ
壁紙に黒い点々としたシミはありませんか?その黒いシミは壁紙に繁殖したカビの可能性があります。
一度カビが生えてしまうと、どんどん繁殖し汚れが広がっていきます。


カビ汚れには、酢・重曹・布巾・歯ブラシを使いましょう。


酢には殺菌効果が高いためカビを殺すことができ、重曹は様々な汚れを落とすことができます。


まず初めに布巾に酢を湿らせます。
その後、カビで汚れた壁紙全体を吹いていきます。
ある程度汚れが取れたら、重曹と少量の水を混ぜた重曹ペーストを作り、歯ブラシで壁を磨きましょう。
歯ブラシで大体の汚れが取れたところで、再度酢を含んだ布巾で吹いていきます。
それでも取れない汚れには、メラミンスポンジを使って細かく擦りましょう。


酢はとても臭いが強烈なため、換気をしながら掃除を行うと良いでしょう。
口に入っても心配なく使える酢を使って、壁を綺麗にしましょう。


次回に続きます。
お困りごとの際はオールクリアまでご相談ください。

畳の交換方法について

みなさんこんにちは、京都市中京区で不要品回収を行っているオールクリアです。


現代の住宅は木材や新建材のフローリングが一般的ですが、日本人の間で古くから親しまれている畳は和室に欠かせない存在です。
畳には、様々な機能や効能があります。
防臭機能や、保温断熱機能、温度調節機能、癒し機能、遮音性能など人々が生活しやすい特徴を兼ね備えています。
特に新調した畳はとても綺麗な色でいい香りがしてとても癒やされます。


しかし、年月を重ねるとともににささくれが出てきたり、変色してきたりと劣化が進行していきます。
まだ一度も畳の交換をしたことがないという方もいらっしゃるかもしれません。
今回は、畳の交換方法についてご紹介いたします。


畳の交換方法は3つ有ります。


「裏返し」
畳表は両面使用することができます。そのため、ひっくり返し、貼り付けることで新品の状態をもう一度味わうことができます。


「表替え」
既存の畳床を再利用し、畳表、畳縁を新しいものと交換します。畳表を新品に交換するため、見た目は新しく綺麗ですが、畳床は交換しないため踏み心地は変わらないままです。


「新調」
畳表、畳床、畳縁全てを交換します。真っ新の状態のため見た目も踏み心地も最高です。


これら3つの交換方法を組み合わせて、畳の痛み具合に合わせて裏返し→表替え→新調の順に交換していきましょう。
次回は、各交換方法の時期についてご紹介いたします。


お困りごとの際はオールクリアまでご相談ください。
pagetop
兵庫県エリアのお困りごとは「オールクリア」にお任せ下さい。