京都・奈良・滋賀エリアの
不用品回収・粗大ゴミならオールクリアにお任せください。

オールクリア
フリーダイヤル0800-777-5374
インターネット無料見積り24時間受付中!!

お役立ちコラムお役立ちコラム

トップ > お役立ち情報

雛人形を手放す方法

みなさんこんにちは、京都市伏見区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


3月3日のおひな祭りに活躍する「雛人形」。
美しい雛人形を家の中に飾り、女の子の成長を祝います。
雛人形には両親の思いが詰まっており、思い出深いものです。


しかし、雛人形もいつか役目を終えるときがきます。
今回は雛人形を手放す際の適切な処分方法についてご紹介いたします。


■雛人形を手放す方法
・譲る。
あなたの周りに雛人形を欲しがっている方がいるのであれば譲りましょう。
近々雛人形を捨てようと思っていることを友人たちに伝え、周りで欲しい人がいないかを聞いてもらいましょう。
譲る場合は、トラブルを回避するために事前に状態を確認してもらいましょう。


・売却する。
雛人形を買い取ってくれる買取店やリサイクルショップは沢山あります。
お店によって買取金額が異なるため、買取金額の見積もり依頼を行いましょう。
小さなサイズの雛人形であれば、持ち込みも簡単なため店頭買取を利用しましょう。
7段組み立て式の雛人形であれば出張買取を利用しましょう。


・処分する。
譲る相手がいなかったり、売却できないものであれば雛人形は処分するしかありません。
雛人形を処分する場合、供養を必ず行う必要があります。
昔から人の形をしているものは神の霊が取り憑いていると言われており、お寺や神社へ行き供養してもらうのが一般的となっています。
人形供養の費用はお寺や神社により異なりますが、5000円程度で行うことができます。
供養と同時に処分したいという場合は遺品の供養に対応している不用品回収業者に依頼することをお勧めします。
不用品回収業者は遺品の回収や供養も行なっています。
7段組み立て式の雛人形だと大量の人形を処分する必要があるため、利用した方が何かと楽かとおもいます。
また、雛人形以外にも不用品があれば一緒に処分することができます。
当社でも雛人形のご供養、処分をさせていただいております。
雛人形を手放す際は一度私たちにご相談ください。

使わなくなったオーディオ機器、捨てませんか?

みなさんこんにちは、京都市伏見区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


故障したり不要になったオーディオ機械の廃棄は、多くの方の悩みの種です。
オーディオ機器は自治体での処分や業者での処分、買い替え時の引き取りなど様々な方法で処分することができます。
今回は処分方法のそれぞれの特徴についてチェックしましょう。


■オーディオとは?
オーディオは音を再生・録画する音響機器です。最近では、高音質で音楽や映像を楽しみたい方が多く、良質なオーディオセットを購入する方もいらっしゃいます。
また、気軽に音楽を楽しむためにスマートフォンを利用する方も多くいらっしゃいます。


■自治体での処分について
オーディオ機器は自治体に処分を依頼することができます。
不燃ゴミの扱いになるか、粗大ゴミの扱いになるかはお住いの自治体によって異なります。
一般的に30cm以上のサイズの場合粗大ゴミになることがほとんどです。
お住いの自治体のホームページ等を見て確認しましょう。
依頼方法は、電話で処分する日時を予約します。
そのあと、指定された店舗で回収手数料のゴミシールを購入し、回収当日にオーディオに貼り付け指定場所に置きます。
費用はおおよそ300円から600円ほどになることが多いでしょう。


■オーディオを売却する。
・リサイクルショップに売却する。
オーディオ機器を取り扱っているリサイクルショップに売却しに行きましょう。
少しでも高く買い取ってもらうために、ホコリや汚れを取り除き、取扱説明書などもあればつけておきましょう。


・ネットオークションやフリマサイトを利用する。
ネットを利用すれば、ご自身が売りたいオーディオを多くの人に見てもらうことができます。そのため、思っている以上に高く売却することも可能です。
また、故障しているジャンク品でも売れる可能性があります。


■不用品回収業者へ依頼して処分する。
オーディオを楽して処分したいという方は不用品回収業者に依頼しましょう。
また、オーディオ以外にも不用品があるのであればまとめて処分することができます。
自治体の粗大ゴミ回収と比べてあなたの都合の良い日時に駆けつけてくれるため、日頃お仕事で忙しい方にはおすすめです。
お家の中に手放したい骨董品や貴金属などがあれば高く買い取ってもらえる可能性もあります。


当社ではオーディオ以外にもありとあらゆる不用品を回収しております。
お困りごとの際は、私たちオールクリアまでご相談ください。

壁についた汚れを取ろう~ヤニ汚れの場合~

みなさんこんにちは、京都市伏見区で不用品回収を行っているオールクリアです。


みなさんのお家の壁紙は綺麗ですか?
入居当時は綺麗だった壁紙ですが、長年住み続けると汚れていくものです。
長年放置していたとしても、正しい方法を使えば元どおりにすることも可能です。
今回は、壁についた汚れの種類別に掃除方法を順にご紹介いたします。


3.ヤニ汚れ
タバコを吸うことで、部屋の壁や床、家具などが黄色く汚れてしまいます。
この汚れの原因は「タール」で「ヤニ」とも言われています。


タールには発がん性物質が多く含まれており、吸い続けると癌の可能性が高くなります。
そのため、部屋の壁や家具などについたヤニが口の中に入ってしまうと健康上よくありません。特に子供がいるご家庭ではおもちゃなどを口に入れてヤニを少量ずつ口に含んでしまう恐れもあります。
またヤニ汚れを放置しておいておくと、臭いも強くなります。
そのため一刻も早く綺麗にしたいものです。


汚れが酷すぎる場合は汚れを落とすことが難しいかもしれませんが、軽い汚れの場合はご自身で落とすことができます。


汚れの落とし方が何種類かありますが、今回は重曹を使った落とし方をご紹介いたします。


・重曹を使った落とし方
ぬるま湯を用意し、その中に重曹を入れて溶かします。
作った重曹水をスプレーボトルに入れて、ヤニ汚れが木になる箇所に吹き付けましょう。そのあと、ふきんなどで軽く擦りましょう。
ふきんで汚れが取れない場合は、スポンジや歯ブラシなどを使って細かく擦りましょう。
汚れが綺麗に取れたら、水拭きと乾拭きを行い壁が完全に乾くのを見届けましょう。


次回に続きます。
お困りごとの際はオールクリアまでご相談ください。

不要品を単品でも回収してくれるの?〜自治体で回収してもらう方法〜

みなさんこんにちは、京都市伏見区で不用品回収を行っているオールクリアです。


「お家にある古いタンスを1つだけ捨てたいけど、単品でも回収ってしてくれるの?」と不要品処分で迷っている方、安心してください!不要品は単品でも回収可能です。


不要品を処分するには、自治体に申し込んで粗大ゴミ回収に出すこともできますし、不要品回収業者に依頼して持っていってもらうことも可能です。



今回は、自治体に回収してもらう方法をご紹介いたします。


1.電話でお申し込み
各自治体に、粗大ごみ回収専用のお問い合わせセンターがあるので問い合わせてみましょう。
ホームページ内に電話番号や詳しい収集方法などが記載されていますので、確認してみてください。
電話で捨てるものの内容と個数などを伝え、日時などを調整します。


2.粗大ごみ処理シールを購入する。
粗大ごみを捨てると、自治体によっては費用がかかります。
郵便局やコンビニなどで売られている粗大ごみ処理シールを購入します。
シールに名前と収集予定日を記載し、分かりやすい位置に貼り付けましょう。


3.指定された日にごみを出す。
申し込み時に決定した指定日に粗大ごみを出します。




各自治体によって粗大ゴミ回収のやり方は異なります。
無料で行っている自治体もあれば有料のところもあります。また引き取り可能な物が違ったり、回収方法などが違ったりなどお住いの自治体によって異なりますので、電話で問い合わせたりホームページを閲覧して確認してみてください。


お困りの際はオールクリアまでお問い合わせください!
pagetop
兵庫県エリアのお困りごとは「オールクリア」にお任せ下さい。