京都・奈良・滋賀エリアの
不用品回収・粗大ゴミならオールクリアにお任せください。

オールクリア
フリーダイヤル0800-777-5374
インターネット無料見積り24時間受付中!!

お役立ちコラムお役立ちコラム

トップ > お役立ち情報

家電リサイクル法について知っていますか? その②

家電リサイクル法について知っていますか? その②

みなさんこんにちは。
京都市東山区で不用品回収を行っているオールクリアです。

前回は家電リサイクル法なぜできたのか
そのしくみを詳しくお伝えしました。
今日は「リサイクル家電の捨て方」について詳しくお伝えさせていただきます!

 

家電量販店や町の電気屋さんに依頼する


冷蔵庫、洗濯機、テレビ、エアコンなど、その家電を購入した
お店に依頼をする、一般的な方法です。
しかし購入したお店が近くにないという場合には、
近くの電気屋さんや、家電量販店でも対応してもらえます。

この際、「リサイクル券」というチケットを購入して
1,500円~4,000円の決められたリサイクル料金を支払います。
その他かかる費用は手数料は必要になる場合と
買い替えなどで手数料がかからない場合など
小売店によって異なります。同じ種類の家電を買い替える時は運搬などの
手数料が多少安くなる場合があります。

 

自分で指定業者に持ち込む


一般廃棄物の中間処理施設など、大きめの敷地を持つ民間の市の
指定業者へ持ち込む方法です。
この場合にかかる費用は「リサイクル料金」だけで大丈夫です。
事前にリサイクル料金のチケットを郵便局やスーパーで購入して
貼り付けて持ち込みます。

市町村によって受け入れ業者が違うので、
市役所に電話をかけるか、市のホームページを見ることを
おすすめします。

また民間の業者も中古品買取をしてくれる業者さんもいるので、
そういった業者さんにお願いするのも良いかもしれません。
その場合買取が難しくても、処分も対応してくれますのでおすすめです!

 

家電リサイクル法の問題点


この法律は、以前のように全てを埋め立てをせず
必要なものをリサイクルしてなるべく処分する量を減らすという
環境のことをよく考えられた法律です。

しかしこの法律があることによって「不法投棄」の増加という問題もあります。
この法律は処分したい時に費用を負担してもらうという法律なので
費用負担を嫌がって不法に投棄する人がいるのも事実です。

誰にもばれずに捨ててしまえば、その費用もかからないため
人がいない山道や林道にリサイクル法で制定されている品物が
捨てられているのをよく見にします。
「いらなくなった家電製品は、正しくユース・リサイクル!」と
環境省がPRしているように、家電製品も責任を持って
正しくリサイクルしましょう。

 




 

2回に渡ってお伝えしてきた「家電リサイクル法」ですが
いかがだったでしょうか?
よく耳にするものの、何故できたのか、どうして料金がかかるのか
知らないことも多かったかと思います。
身近にあってとても生活必需品の「家電製品」ですが、
もし買い替えや引っ越しのタイミングで不要になった場合も、
最後は正しく処分してくださいね。
最後までお読みいただいてありがとうございました!

 




オールクリアでは不用品回収を行っております。
不用になった家電や、家具などお引き取りに伺いますので
お気軽にご連絡ください。

不用品回収の詳しい情報はこちら




 

家電リサイクル法について知っていますか? その①

家電リサイクル法について知っていますか? その①

 

みなさんこんにちは。
京都市東山区で不用品回収を行っているオールクリアです。

みなさんは「家電リサイクル法」ってご存知でしょうか?
テレビや洗濯機、エアコンなどの処分の際に耳にする言葉だと思います。
なんとなく言葉は聞いたことがあるけど、詳しくはわからない…
そういった方のために、今回は「家電リサイクル法について」
詳しくお伝えさせていただきます。

家電リサイクル法があることで、
不用になった家庭用の電化製品を捨てる際は、
通常のごみと同じように捨てずに「家電リサイクル料金」を払って
家電量販店や電気屋さんで処分するきまりがあります。

 

家電リサイクル法ってどうしてできたの?


以前大型家電は、砕いて捨てるのが難しいため
粗大ごみと同じで埋め立てていました。

しかし

・埋め立て地が一杯で足りない
・家電に使われている資源がもったいない

と言った理由、意見があり冷蔵庫や洗濯機、エアコンなどは埋め立てず
分解・破砕して「銅」「アルミ」「鉄」「ガラス」「プラスチック」などの
資源を再利用することを義務にしたものが「家電リサイクル法」です。

使える部分や材料をリサイクルして、廃棄物を減量すると共に
資源の有効利用を推進するための法律です。
リサイクル工場ではケーブル一つまで細かく分類され、再利用が可能なものは必要な加工をして、
家電の製造工場に運送、材料として使用されます。
再利用ができないものだけ廃棄されます。

 

埋め立て地の問題


一般家庭から排出される家電製品は年間約60万トンにも及び
これまではほとんどが埋め立てられてきました。

しかし埋め立て地には限界があり、いつまでも埋め立て立て続けることはできません。
また埋め立てられる廃棄の家電には再利用ができる有効な資源が沢山あるので
有用な資源の再利用を促進して、廃棄物を減らすために家電リサイクル法が誕生しました。

家電リサイクル法では、銅やアルミなどレアメタルを沢山含んだ
冷蔵庫や洗濯機、テレビやエアコンなどは処分せずにメーカーが
責任をもってリサイクルするように義務づけられた法律です。
メーカーがレアメタルを抽出するのにかかる
手間賃を家電リサイクル券を購入して、消費者が負担するのが決まりです。

 

リサイクル法のしくみ


・購入した方


処分する際にメーカーや不用品回収業者に引き渡しのお願い
「収集運搬の費用」「資源となるレアメタルを取り出してリサイクルする費用」を消費者は支払う義務があります。

 

・家電小売店


売った立場である家電小売店は、過去に販売した場合や、買い替えの時に
今使っているものの処分を求められた場合。
リサイクル家電の引き取りをする義務があります。

 

・家電メーカーなど


作った立場である家電メーカーは、過去に製造した家電をリサイクルする義務があります。
その際に家電から抽出できる資源は「銀」「銅」「アルミ」「ガラス」
などがありそれらが抽出されリサイクルされます。

 




 

オールクリアは、お電話1本で貴方のご自宅まで伺い不要品を回収いたします。
単品からの回収を格安で、また買取も強化しております。
処分に困る物から大きなお荷物まで、一度に回収させて頂きます。
重い荷物を運べない女性やご高齢者、またお時間を有効に使われたい貴方は オールクリアにお任せくださいませ。

無料のお見積もり、ご質問、ご相談はオールクリアにお気軽にお問い合わせくださいませ。
【TEL】 0800-777-5374
【電話受付時間】 9:00~20:00
最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。

 

モニターの寿命を迎える症状と処分方法

みなさんこんにちは、京都市東山区で不用品回収を行なっているオールクリアです。


テレビやパソコンを長期間使い続けるとモニターに不具合が出てきます。
モニターには寿命があり、いつかは壊れてしまいます。
ブラウン管の寿命は時間で表すと1万時間ほど、液晶テレビであれば3万時間とされています。
おおよそ5年から10年ほどで寿命を迎えることになります。
もちろんモニターの使用方法や使用環境によって寿命が変わってきます。


■液晶モニターの保証は各メーカーによって異なる。
液晶モニターの保証期間は各メーカーによって違います。
多くのメーカーでは3年保証としているところもありますが、5年というところもあります。
保証内にモニターに不具合があるときは修理の依頼をしましょう。


■寿命が来るとどんな不具合が出てくる?
モニターはいきなり「プツン!」と壊れるわけではありません。
下記のような症状が出てきた場合は寿命が近いと判断しましょう。
・色むらがある。
・突然消えてしまう。
・チラチラと画面が揺れる
・画面に線が入る。
・画面が暗くなってきた。


■寿命を迎えた不用品回収業者に依頼して処分しましょう。
使えなくなったモニターは不用品回収業者に依頼して処分しましょう。
お仕事や育児で忙しい方だと自治体などの粗大ゴミ回収を利用してモニターを処分することが難しいかもしれません。
そんな時にオススメなのは不用品回収業者です。
モニターは、PCリサイクル法に基づいて処分する必要があるため、業者に回収・処分を代行してもらえるのはとても便利で楽です。
またモニター以外にも不用品がある場合まとめて処分することができます。


当社では不用品の回収、ゴミ屋敷清掃、ハウスクリーニング、お部屋の片付けなどお家の中のトラブルに対応しております。
ご相談がございましたら、オールクリアまでご相談ください。

マッサージ機の寿命は6年、使えなくなったら不用品回収業者に依頼して処分しよう

みなさんこんにちは、京都市東山区で不用品回収を行っているオールクリアです。


日々の体を癒してくれるマッサージ機は、とても人気があり需要があります。
ただ、大型の家具のため壊れてしまったり、使わなくなった時の処分に困りがちです。
今回はマッサージ機の処分方法についてご紹介いたします。


■マッサージ機の寿命は6年程





マッサージ機の寿命は6年程と言われています。
使用を繰り返していくうちに、電源を入れても動かなくなってしまったり、変な音がしたり、もみ玉が壊れてしまったりなどの症状が現れてきます。


■マッサージ機はとても大きくて場所をとる。





電気屋さんでよく見かけるマッサージ機。電気屋さんで見てもあれだけ大きいと感じるマッサージ機を家の中に持ち込むとなると圧倒的な存在感です。
マッサージ機はとても大きく、簡単に運ぶことができないため、処分も難しいのが難点です。


■修理か、処分かを考える。





マッサージ機に不具合が出た時に修理をしたいという方は、メーカーに修理費用を確認してみてください。場合によっては修理費用のほうが買い替えより高くなってしまう可能性もあります。
その際は、新しいものを新たに購入することを検討しましょう。


■処分は不要品回収業者に依頼しよう。





大きくて重量があるものは不要品回収業者に処分を依頼しましょう。
出張で回収をしてくれるため、外に搬出する手間や処分まで全てを任せることができます。
さらにご自身の都合の良い時間を指定して捨てることができるため、平日お仕事で忙しい方にとって助かる存在です。


当社でもマッサージ機の回収サービスを行っております。
マッサージ機以外にも不用品がございましたら、まとめて処分することも可能です


お見積もりは無料です。
ぜひ一度フリーコールにお電話ください。

セルフネグレクトとゴミ屋敷の関係~セルフネグレクトの原因と治療方法は?~

みなさんこんにちは、京都市東山区で不用品回収を行っているオールクリアです。

あなたの周りに「今までは普通だったのに、高齢になってから少し様子がおかしいな?」と思う方はいらっしゃいませんか?
もしかしたら、その方はセルフネグレクトに陥っている可能性があります。
セルフネグレクトとは、生活環境・栄養状態が悪化しているのに助けを求めない状態のことです。


セルフネグレクトになってしまう原因は沢山あります
例えば

・精神疾患、うつ病
・認知症
・アルコール依存症
・離婚
・近親者の死、突然の別れ
・いじめ
・リストラ
・将来への不安
・環境の変化
・経済的不安
・セクハラ
・孤立、孤独感
・遠慮深さ、プライドの高さ

など様々な原因でセルフネグレクトになってしまう可能性があります。
どれも心や体に負担がかりますし、誰でも起こり得る出来事です。


セルフネグレクトの治療はとても難しいと言われています。
そもそもセルフネグレクトの人は自信に症状があることを自覚していませんし、自分からSOSのサインを出すことはありません。
また人と関わりを持つことが嫌なので治療を受けたがりませんし、むしろほっておいて欲しいと思っています。

本人をご家族や友人が説得をし、医師とコミュニケーションを取っていくことで少しずつ生活習慣を戻していくことが大切です。

次回はセルフネグレクトとゴミ屋敷の関係性についてご紹介いたします。


お困りごの際はオールクリアにご相談ください。
pagetop
兵庫県エリアのお困りごとは「オールクリア」にお任せ下さい。