京都・奈良・滋賀エリアの
不用品回収・粗大ゴミならオールクリアにお任せください。

オールクリア
フリーダイヤル0800-777-5374
インターネット無料見積り24時間受付中!!

お役立ち情報お役立ち情報

トップ > お役立ち情報

引越し時に出る不用品の処分方法について~粗大ごみで処分する方法①~

みなさんこんにちは、宇治市にて不用品回収を行っているオールクリアです。

引越しを行うと必ず発生してしまう不用品の数々、どのように処分していいかわからないと感じている方もいるかと思います。
誰かに譲ろうと思ったけど貰い手がいなかったり、オークションで販売してみたけど買い手が見つからないなど、第三者への譲度が難しい場合は、粗大ごみでお安く不用品を処分してみてはいかがでしょうか。

今回は、粗大ごみで処分する方法をご紹介いたします。

粗大ごみの回収ルールは各自治体によって異なります。
あらかじめお住いの自治体のホームページを確認したり、電話で問い合わせをすることをオススメします。

1.粗大ごみがどのくらいあるか確認し書き出す。
まずはじめにメモとペンを持って、粗大ごみの内容と個数を書き出しましょう。
書き出し不用品を把握することで、自治体に粗大ごみ回収を依頼するときに役に立ちます。

2.自治体に回収依頼の連絡する。
粗大ごみを捨てる際は、自治体にあらかじめ連絡する必要があります。
ゴミの種類や個数、ゴミの収集場所、粗大ごみシールの確認などを聞かれるので質問に答えていきましょう。
この電話の1週間後から2週間後に回収が行われます。
引越しなどが迫っている場合は、早めに連絡をしましょう。

次回に続きます。
お困りの際は、オールクリアにご相談ください。

引越し時に出る不用品の処分方法について~譲渡・買取・販売~

みなさんこんにちは、京都市北区にて不用品回収を行っているオールクリアです。

引越しをする際に出てくる不用品は、家電や家具などが挙げられます。
家庭から出るほとんどのゴミは、可燃ごみ、不燃ごみ、粗大ごみで捨てることができます。
しかし、家電、家具の中にも自治体では収集できないものもあります。

不用品を処分する方法は3つあります。
ご自身にあった処分方法を見つけて、楽しく不用品を廃棄しましょう。
今回は処分方法の1つ、譲渡・買取・販売のやり方についてご紹介いたします。

使わない家電や家具は、友人に譲ったりリサイクル店に買取してもらえれば、捨てる手間や費用をかけることがなくなります。
買取をする場合、家電は製造10年以内のものであれば下取りをしてもらえる可能性があります。
また、家具の場合は無料引き取りをしてもらえる可能性がありますのでお近くのリサイクルショップに問い合わせてみても良いでしょう。

またフリマサイトやオークションサイトを利用して不用品を販売する手もあります。
衣類やキッチン用品などの小さなものから家具や家電など大型なものでも販売することができます。

一つ注意して欲しいのが家具や家電の場合、梱包や配送が大掛かりになります。
また、配送料金に高い費用がかかってしまいますので、それを踏まえた上で販売金額を決めると良いでしょう。

譲度、買取、販売ができなかった不用品は、他の方法で処分しましょう。

次回は、粗大ゴミとして処分する方法をご紹介いたします

事前にサイズを測って物件探しをしよう!

みなさんこんにちは、京都市中京区で不要品回収を行っているオールクリアです。


9月や10月は秋の転勤や結婚シーズンのため新しく完成する物件が出てきます。
新築が希望の方にはとても良い時期ですので不動産屋に出向いてみてはいかがでしょうか。


物件を探すときに必ずやっていただきたいことがあります。
それは【今の家にある家具や家電のサイズを測って、メジャーを持って物件を探す】ことです。


物件を探す上で大切なのは、間取りや部屋の広さだけではありません。
今のお家で使っている家電や家具が綺麗に収まるか、バランスよく配置することができるかなどを考えて物件を探さなければなりません。
もし、入らなければ新しいものを購入しなければならずとても費用がかかってしまいます。


新しい家での家電・家具のサイズを把握するために便利なのが、実際のサイズに切った模造紙を用意することです。
切った模造紙を用意することにより、バランス良く配置できるのか、圧迫感がないかなどを見ながら物件探しをすることができます。
少し手間ではありますが、実際に住んだ時の様子を想像することができるのでオススメです!


引越しのご予定がある方がいらっしゃいましたら当社オールクリアにお任せください!


お電話一本で即日対応させていただきます。   


ご相談だけでも大丈夫ですので
お気軽にフリーコールにご連絡ください。
0800-777-5374

実家から引越しする際のモノの仕分け方法

みなさんこんにちは、向日市で不要品回収を行っているオールクリアです。


就職活動で内定を獲得した皆さん、引越し準備に向けて実家にあるものを整理整頓し、不要なものをを捨てていきましょう。
今回は、引越しをする際のモノの仕分け方法をご紹介いたします。


1.引越先に持っていくもの


引越し先に持っていくものは、最低限にしましょう。
布団やベッドなどの寝具用品や、タオル、衣類、靴、バッグ、趣味に使う道具、化粧品、薬、調理器具、食器、冷暖房器具、扇風機、パソコンなどすぐに生活に必要になるものは持っていきましょう。.

その際衣類やバッグ、趣味のものなどは1年以内に使ったものだけを持っていきましょう。


2.実家に置いておくもの


実家にものを置く場合は、保管場所と保管量を決めてしまいましょう。
例えば、「押入れの上部分に入りきる分だけものを置く」のような感じです。

そうすることにより、スムーズに作業をすることができ、部屋をすっきりさせることができます。
写真や手紙など、何年たっても見ていたいものは実家に置いておいても良いでしょう。


3.捨てるもの


1年以上使っていないものは捨ててしまいましょう。
押入れに何年も保管されているものは、今後使うことはほとんどありません。


また、部屋の中にあるものを一つ一つ手にとって
「これは今後の人生の中で必要なものか?ないと困るものなのか?」を考えてみてください。
きっと「いつか必要になる」というものがたくさん出てくるはずです。
そう思うものは残しておいても良いですが、1年後にまた同じように自分に問いかけましょう。


4.誰かに譲るもの


学校の制服や辞書などは近所の学生さんに譲れるのであれば譲りましょう。
また、趣味で集めていたものや価値のあるものはオークションやフリマサイトで他の人に譲ってみてはいかがでしょうか。
買い手がいれば、ちょっとしたお小遣い稼ぎになりますし引越し費用の足しになります。



家具や家電などを捨てる際は、私たちオールクリアまでご相談ください。
お客様のご都合の良い日時にお伺いさせていただき、不用品を回収させていただきます。また、買取にも力を入れておりますので是非ご利用ください。

9月以降は就職内定の集中時期!引越準備に向けてものを捨てよう。

みなさんこんにちは、宇治市で不用品回収を行っているオールクリアです。


就職活動中の皆さん、またその親御さん、
9月以降は就職活動の内定が集中する時期です。


就職先が今住んでいるところから遠ければ、物件探しや引越し、各種手続きを行う必要があります。今から来春に向けて、色々考えたり準備を行っていきましょう。


今回は、引越し準備に向けて行って欲しいことをご紹介いたします。
それは、【不要なものを捨てる】ことです。



不要なものといってもお菓子のゴミやペットボトルなど日々出るようなゴミのことではありません。


例えば、今まで押入れの奥にしまわれていた学校の教科書や使わなくなったカバン、服、おもちゃ、ゲームなどです。


実家にずっと住んでいて一人暮らしをしたことがない方の場合、家の中には子供の時に使っていたものが押入れに溢れている可能性があります。また、今は読んでいない漫画や雑誌などが捨てられることなく山積みになっていたりなど、家の中は気づかないうちに物に溢れていくのです。


実家を物置代わりにしてはいけません。
ものを置く場合は「押入れの上部分に入りきる分だけものを置く」など保管場所と保管量を決めてしまいましょう。
独り立ちして出て行くのですから、ものに対しても量を決めて管理していきましょう。


幸い、引越しの時期まで5か月以上猶予があります。
時間に余裕があるときに、家にあるものを
1.引越先に持っていくもの
2.実家に置いておくもの
3.捨てるもの
4.誰かに譲るもの
の3つに仕分けていきましょう。


次回は、仕分け方法についてご紹介いたします。

安心できる引越しをしよう

みなさんこんにちは、木津川市で不用品回収を行っているオールクリアです。

女性の方で引越しをしたいけど少し不安があるという方はいらっしゃいませんか?
引越しは、一人で行おうと思うと荷造り、梱包、不用品の処分、運び出しを行ったりとやることが多いですし重労働です。
また、荷物を運ぶ際に使うトラックの手配なども行わなければなりません。

引越し業者に依頼するにしても、男性ばかりで少し不安という方もいらっしゃるでしょう。
その理由は、下記のようなものがあります。

・男性にゴミや不用品を見られたくない。
・1人なのにたくさんの男性が入ってくることに抵抗がある。
・部屋の中が散らかっていて男性に見られるのが恥ずかしい。
・気軽に相談できない。

誰しもが家の中に知らない人が入ってくることに抵抗があります。
家に入ってきた人がみんな良い人とは限りませんし、犯罪も多様化しいつ巻き込まれてもおかしくないため疑ってしまうのも無理はありません。

そのような女性のために、女性をスタッフを含めて引越し作業を行う業者が増えています。

荷造りや梱包など、男性にはあまり見られたくないデリケートな部分は女性スタッフが担当します。
また、力を使う家電や家具などの運び出しは男性が担当するので心配ありません。

このように女性に配慮してくれる業者がありますので、引越しをしたいけど男性だけで家に来られるのはちょっと不安だなと感じる方は一度電話で問い合わせをする事がオススメです。

どうぞオールクリアへお気軽にご相談ください。

不要品を単品でも回収してくれるの?〜自治体で回収してもらう方法〜

みなさんこんにちは、京都市伏見区で不用品回収を行っているオールクリアです。


「お家にある古いタンスを1つだけ捨てたいけど、単品でも回収ってしてくれるの?」と不要品処分で迷っている方、安心してください!不要品は単品でも回収可能です。


不要品を処分するには、自治体に申し込んで粗大ゴミ回収に出すこともできますし、不要品回収業者に依頼して持っていってもらうことも可能です。



今回は、自治体に回収してもらう方法をご紹介いたします。


1.電話でお申し込み
各自治体に、粗大ごみ回収専用のお問い合わせセンターがあるので問い合わせてみましょう。
ホームページ内に電話番号や詳しい収集方法などが記載されていますので、確認してみてください。
電話で捨てるものの内容と個数などを伝え、日時などを調整します。


2.粗大ごみ処理シールを購入する。
粗大ごみを捨てると、自治体によっては費用がかかります。
郵便局やコンビニなどで売られている粗大ごみ処理シールを購入します。
シールに名前と収集予定日を記載し、分かりやすい位置に貼り付けましょう。


3.指定された日にごみを出す。
申し込み時に決定した指定日に粗大ごみを出します。




各自治体によって粗大ゴミ回収のやり方は異なります。
無料で行っている自治体もあれば有料のところもあります。また引き取り可能な物が違ったり、回収方法などが違ったりなどお住いの自治体によって異なりますので、電話で問い合わせたりホームページを閲覧して確認してみてください。


お困りの際はオールクリアまでお問い合わせください!

トラブルに巻き込まれないために正しい廃棄方法でパソコンを処分しよう!

みなさんこんにちは、宇治市で不要品回収を行っているオールクリアです。

みなさんは使わなくなった古いパソコンはどのように処分していますか?
パソコンの中には、重要なデータや連絡先、メールなどの個人情報がたくさん入っているので簡単に処分することはできません。
間違った廃棄方法で処分してしまうと、知らないところでトラブルに巻き込まれてしまう恐れがあります。

では、個人情報が漏れることで起こるトラブルはどのようなものがあるのでしょうか?

・twitterやFacebook、Lineなどのパスワードが特定され、勝手に更新されてしまう。
・クレジットカードで勝手に買い物をされてしまう。
・友人や家族、会社のメールアドレスが流出する。
・プライベートな写真がネット上に流出してしまう。
・大事な会社の情報が外部に漏れてしまい、会社から賠償請求されてしまう。
・自分自身や友人の住所・電話番号が特定され、悪用される。
・登録した覚えのない出会い系サイトに写真付きで登録されてしまう。

このように個人情報が漏れてしまうと、いろいろな人に多大な迷惑がかかってしまいます。
一度情報や写真がネット上に出回ると、拡散されてしまい全て綺麗に消し去ることはむずかしいでしょう。

使えない、故障しているのだからとパソコンのデータを消さずに捨ててしまうと上記のような被害にあってしまう可能性は0ではありません。

安心・安全な処分方法として、データ消去をしてから買い取ってくれるリサイクルショップや不要品回収業者にパソコンを買い取ってもらってはいかがでしょうか?
当社でもデータの消去を徹底して行い、買取を行っております。
ぜひ、お問い合わせください。

楽して賢く!不要品回収業者を利用して不要品を回収してもらおう。

みなさんこんにちは、京都市下京区で不要品回収をしているオールクリアです。

お家の模様替えなどで不要品が出てしまった時、みなさんはどうしていますか?
小さく解体してゴミ収集に出したり、トラックを用意してゴミ処理センターへ運んだり、大変な思いをしていませんか?
そんな時は楽して不要品を処分することができる【不要品回収業者に依頼する】という選択肢も加えてみてください。
今回は、不要品回収業者に依頼するメリットをご紹介いたします。

1.電話1本で見積もりを依頼することができます。
電話一本で家に駆けつけてくれます。無料で見積もりを出してくれますし、想定していた金額と違っていたら断ることも可能です。自分自身で道具など特に準備するものはありません。

2.家から不要品を搬出する必要がありません。
ベッドやソファ、冷蔵庫や洗濯機など、大型の家電や家具を捨てたい時は、家の外へ運び出すのも大変です。
不要品回収業者に依頼すると、外への運び出しを全て行ってくれます。また、壁や床などに養生をしっかり施しますので運び出しの際に床や壁を傷つけてしまうことがありません。安心・安全にプロに任せることができます。

3.都合の良い日時に回収を行ってくれます。
不要品回収業者に依頼すると、都合の良い日時に回収を行ってくれます。
自分自信で不要物を処分しようと思うと、決まられた曜日に出さなければないなど時間に縛られてしまいます。
お仕事などで時間を作ることができない方にはオススメです。

4.買取を行っている業者もあります。
不要品回収業者には買取サービスを行っている業者もあります。
不要物だったものがお金になって戻ってきたらとても嬉しいですよね。


不要品回収業者に依頼すると、たくさんのメリットがあります。
当社オールクリアでも不要品回収のサービスを行っております。
ぜひご利用ください!

不法投棄って何?どんな罰則があるの?

みなさんこんにちは、京都市南区で不要品回収を行っているオールクリアです。


不法投棄は法律によって処罰されます!


ご家庭で出たゴミや粗大ごみなどは、決められた曜日、時間に捨てることがルールとなっています。
しかし、ルールを無視して、道端や山道などに捨てる行為が後を絶ちません。
また、軽い気持ちでしがちなポイ捨て行為も不法投棄となり犯罪です。
川の水質汚染や山の土壌汚染など、環境を破壊してしまいますし、廃棄物の種類によって火災を発生させてしまうかもしれないため、重大な現代問題です。


不法投棄の罰則は、個人の場合、5年以内の懲役または1,000万円以下の罰金。
法人の場合は、1億円以内の罰金を科せられます。
ポイ捨てに関しても軽犯罪法違反となり拘留または科料に処されます。
軽い気持ちで捨てたゴミ一つ、タバコ一つで重い刑に処されてしまうのです。


許せないことに、不法投棄されたゴミを廃棄するのに、多額の税金が使われています。
一部の不法投棄を行う人によって、私たちが治めている税金が使われていると思うと許せません。


家の中に処分したいものがあれば、
・友人に譲る。
・各自治体の粗大ゴミ回収を利用する。
・リサイクルショップに持って行く。
・オークションサイト、フリマサイトなどで販売する。
・不要品回収業者に依頼する。
など正規な方法で処分しましょう。


当社でも不要品回収を行っておりますのでお問い合わせください!
11 / 13« 先頭...910111213
pagetop
兵庫県エリアのお困りごとは「オールクリア」にお任せ下さい。